教えて!しごとの先生
教えて!しごとの先生

教えて!しごとの先生とは

専門家(しごとの先生)が無料で仕事に関する質問・相談に答えてくれるサービスです。Yahoo!知恵袋のシステムとデータを利用しています。 専門家以外の回答者は非表示にしています。

質問や回答、投票、違反報告はYahoo!知恵袋で行えますが、ご利用の際には利用登録が必要です。

  • 解決済み

現在、10時間拘束9時間労働(残業代込)の条件で給与を頂いていますが、4月から9時間拘束の8時間労働(残業代別)に切り替…

現在、10時間拘束9時間労働(残業代込)の条件で給与を頂いていますが、4月から9時間拘束の8時間労働(残業代別)に切り替え切り替えたいと、会社から言われましたが、 現在の給与¥200.000から1時間分の残業代×21日分を引いて ¥177.778に改定したいと言われましたが、これは、労働基準法に違反しますか?宜しくお願い致します。

質問日
2020/01/29
解決日
2020/02/12
回答数
2
閲覧数
76
お礼
0
共感した
0

ベストアンサーに選ばれた回答

違反しないです。 あなたにとって得ですよ。 計算式は 21×8+21×1.25(残業割増)=194.25時間相当が200,000円の賃金になっているので時給は1029円ですので 本来の計算は1029×168=172,872円となり、2.8%アップです。

回答日
2020/01/29
共感した
0

回答1

  • これだけではわからないです、 労働時間の記録は、残業代アプリを利用してください‼ 不満なら労働組合をつくるしかないです、 労働組合は、二人からつくることができます。 労働組合がなければ会社の一方的な労働条件になってしまい従業員が会社に話あいの申し入れをして会社が拒否しても法的におとがめはありません。 そうなれば、会社がブラック企業になってしまいます。労働組合が機能しなくなったり解散しブラック企業になってしまった例はよくあります。 しかし労働組合をつくると状況は一変します。労働組合をつくると会社と対等に話あいが出来る権利、団体交渉権(憲法28条労働3権)が得られ団体交渉は正当な理由なく拒否できません。拒否したら禁固刑を含む厳しい罰則があります。参考にこちらをご覧くださいhttp://www.youtube.com/watch?v=wM1yvU6pe_A&sns=em 最近は労働組合をつくるきっかけとして個人加盟労働組合もありますし、労働組合をつくると就業規則より効力の強い労働協約を締結できます。 法規の効力の順番に憲法>法令>労働協約>就業規則>労働契約>業務命令になります。参考にこちらをご覧くださいhttp://www.youtube.com/watch?v=qYkSA_d32PI&sns=em 労働組合をつくることにより会社から妨害行為や団体交渉がこじれたりしても労働委員会という機関に不当労働行為の救済申し立てができます。http://www.youtube.com/watch?v=KyyZrYLYuvk&sns=em 詳しくは、ネットで労働相談ホットラインと検索してフリーダイヤルで電話相談してみてください‼

    回答日
    2020/01/29
    共感した
    0

仕事に関する悩みや疑問を質問してみよう!

Yahoo!知恵袋で質問をする

※Yahoo! JAPAN IDが必要です

おすすめの残業なし求人

求人一覧を見る

求人を探す

スタンバイロゴ

※求人情報の検索は株式会社スタンバイが提供する求人検索エンジン「スタンバイ」となります。

よく見られている質問

転職エージェントを比較して探そう
転職エージェントを比較して探そう