このページの先頭ですこのページの本文へ

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【先着4万本】クチコミを書いてPayPayボーナス最大10万円相当を当てよう!

教えて!しごとの先生

教えて!しごとの先生とは

専門家(しごとの先生)が無料で仕事に関する質問・相談に答えてくれるサービスです。Yahoo!知恵袋のシステムとデータを利用しています。 専門家以外の回答者は非表示にしています。

質問や回答、投票、違反報告はYahoo!知恵袋で行えますが、ご利用の際には利用登録が必要です。

  • 解決済み

資格と将来について。

ID非公開さん

資格と将来について。24歳女です。 閲覧ありがとうございます。 私は今、夜の仕事をしているのですが 目標達成したら転職する予定です。 質問は大きく分けて❸つです。 ❶資格 私が今勉強しているのは簿記と英語です。 パソコンもExcelやWordの最低限のスキルは 身につけようと思ってますが勉強しておいた 方が良い事があれば知りたいです。 ❷税理士 この歳で税理士を目指すのは無謀ですか? 来年日商簿記1級取れたとしても(再来年? それから何年もかけて受かったとして アラサー女が就職出来るのでしょうか。 しかも専門卒未経験。全くの1からです。 簿記をやっている内に好きになったので 気になって質問させて頂きました。 ❸20代でやっておいて良かった事や 身につけておいた方が良いスキルなども 教えて頂きたいです。 ❶❷❸のうちどれか一つでも構いません。 結局、自分自身。人は人。 とかでなく、誰かの声が聴きたいです。 現実的な事が知りたいです。 どなたかご助言いただけたら幸いです。 よろしくお願いします。

質問日
2021/03/06
解決日
2021/03/11
回答数
9
閲覧数
162
お礼
0
共感した
0

ベストアンサーに選ばれた回答

はじめまして 資格はあるに越したことはないですね。 有名無名48の資格を保有しています。 人事経験、管理職経験のある43歳会社員です。 質問者様が今のお仕事以外経験があるかわからないので、 一般的なお答えになってしまいますが、 順番にお答えしますので、参考になったら幸いです。 ❶資格 ・ExcelやWordのスキルがあれば、 PC関係は応用で何とかなると思います。 資格を目指すのであれば、 P検やMOSなどがあります。 ・速さの練習でしたら、 タイピング技能検定というのがありますので、 https://web.e-typing.ne.jp/ 模擬テストならいつでも無料でできます。 ❷税理士 ・いくつでも、目指すのは無謀ではないです。 年齢は関係ないですよ。生涯学習です。 受かる受からないは別としても、 学ばれることに無駄はないですから、 チャレンジされるのがいいと思います。 ・就職できるできないは別として、 税理士がなければその仕事はできないのですから、 まずは資格取得ですね。 ・事務所によっては、 仕事をしながら、 資格取得をサポートしてくれるかもしれません。 ❸20代でやっておいて良かった事や身につけておいた方がいいスキル。 ・私は48の資格がありますが、 34歳までは自動車免許だけでした。 ・逆に、20代のうち、もっといえば、 10台のうちからしっかり勉強しておけば よかったなと思っています。 ・質問者様はまだまだお若いですから、 今、資格を取ろうかなと思ったことが素晴らしいんです。 ・身に着けておいたほうがいいスキル。 下記にまとめます。 ④身に着けておいたほうがいいスキル ・社会人になられてから、 お仕事は今のお仕事だけでしょうか。 そう仮定してお話します。 ・ビジネス系検定 →社会人としてのマナーなどは、 なかなか学校では教えてもらえません。 また、質問者様のお仕事は少し特殊ですので、 基礎固めとして学ばれてもいいと思います。 例 秘書検定 社会人としての知識 ビジネス実務マナー検定 会社員としての知識 ビジネス文書検定 報告書、お礼状の書き方の知識 サービス接遇検定 退陣応対の知識 3級が基礎的、2級が実務的です。 できれば2級以上があるといいですね。 ・防災系資格 →東日本震災以降、救命や防火、防災の知識を 重要視する企業は増えています。 日常生活で何かあった時にも役に立つので、 学ばれてお損はないと思います。 例 防火管理者、防災管理者、救命講習(できれば上級) 自衛消防技術認定 防災検定など ・自動車運転免許 →持っているかいないかで、 選択できるお仕事の幅が違ってきます。 ほかにもたくさん、おススメしたい資格はありますが、 社会人としての基礎をしっかり固めてから就職活動すれば、 面接であわてることもなく、 また、履歴書がいっぱいの方でしたら、 人事も「学ぶことに真摯に取り組める人」 という判断ができます。 すぐに転職、というわけではなさそうですから、 上記資格も視野に入れながら、 税理士でも、ほかのお仕事でも、 質問者様が進みたい道が決まりましたら、 その道の資格を学ばれるといいと思います。 資格を取るのは大変です。 周りには心無いことをいう方もいます。 (資格なんて持ってても仕方ない。とかね。) 雑音に惑わされることなく、 質問者様の思いのまま、 まっすぐにチャレンジをし続けてください。 学びの時間は必ず質問者様を成長させます。 お身体に気を付けて、 よい学びのお時間をお過ごしください。

回答日
2021/03/07
共感した
2

回答8

  • suamaさん

    税理士試験で一番の難関は法人税法か所得税法に合格することです。 日商簿記1級に合格して簿記論と財務諸表論は合格できても、 これらの税法科目に合格できずに諦める人はかなり多いです。 理由は計算問題が難しいことに加えて、税法の暗記がとても大変 だからです。 税理士試験では税法の問題に対して長文の記述回答が必要です。 そして私の周りの税理士はほとんどが大卒、それも慶應や早稲田、 横浜国大等の難関大卒の人が少なくありません。税理士は難関大卒 でないとなれない訳ではないですが、それだけ税理士試験が難関で あることの表れだと思います。

    回答日
    2021/03/07
    共感した
    0
  • ID非公開さん

    まずは資格の実態について知るべきですね。 役に立たないような民間資格(民間の検定試験)など100や200持っていても全く役に立ちません。 例えば、食生活アドバイザーと心理カウンセラーとアスリートフードマイスター持ってます!と言っても評価はゼロです。 履歴書に書いてもスルーです。逆に「安易な手段に頼る人」「正しく判断できない人」と思われる可能性すらあります。 まだ学歴や年齢、面接時の印象の方が確実に優先します。 簿記などは確かに三級でも採用は有利になるかもしれませんが、現実は経験者や高学歴の方が優先します。 一級を持っていて実務経験も長く、役職があって部下もいるような管理職であれば転職は有利です。 未経験であれば一級を持っていても難しいかもしれません。それくらい簿記を持っている人は世の中にいくらでもいます。 下記サイトで資格について調べてみるといいですよ。何が役に立たないか、逆に役に立つのか理解できると思います。 https://moguchan.info/

    回答日
    2021/03/07
    共感した
    0
  • 2に関して https://www.youtube.com/watch?v=jQ5c_dnCQPE 未経験者 50歳で税理士働いている人はいます。 3に関して 本当に悩んでいるなら 税理士事務所に行って面接してもらい 相談したらどうだろうか 本気で税理士目指しているなら 税理士事務所などでアルバイトでもいいので働いた方がいいと思います 何かしらヒントが貰える可能性がありますので。

    回答日
    2021/03/07
    共感した
    0
  • 面接官の経験から 普通の会社なら、英検2級持ってる人なんて時々面接に来ます。 なので英語はそうとう出来ないと「おっ!」とは言われません。 ビジネス英文メールのやり取りが出来るレベルなら文句なく 「おっ!」です。 簿記・税理士の件についてですが、税理士仕事は将来かなり少なくなるんじゃないかって言われています。 いま会社の経理課では会計ソフトを利用して入力し、最終的に会計事務所にチェックしてもらうパターンが多いと聞きます。 この分野では有資格よりも経験年数のほうが入社の際に有利になると思います。言ってみれば、語れても仕事の出来ない人と語らずとも仕事の出来る人、どちらを採用するかの選択です。 あなたの場合、どんな方法で経験を積むのが良いかというと、給与が安くても未経験可の職場を探して就職→2年経験して退職→2年の経験者として転職する→その後もっと好条件の会社へ転職・・・。まあこんな感じかな。 パソコンに関してワード・エクセルは定年間際年齢でさえ必須事項です。 若い事務員さんならパワーポイントだって必須です。 その他で取得しておいたほうが良い資格 消防署で講習会がある「防火管理者、防災管理者」は良いですね。 中小企業に入社したりすると、この有資格者が欲しかったんだなんてことあります。2日間の講習会で取れますよ。 それと、あなたが夜の仕事で貯めたお金は2年間安月給の差額補填分で使ったほうが良いです。お金を資格取得だけの為に使うのはダメですよ。 働きながら安月給もらって職務経験を積んで下さい。 ※職務経験者≧資格所有しているだけの人 以上が私のアドバイス。

    回答日
    2021/03/07
    共感した
    0
  • ❷税理士 24歳から目指すのは無謀ではないです。ただ税理士試験5科目が揃うのはとても長期間になるのは覚悟しておいた方がいいです。合格者の平均勉強期間は8.5年と聞いたことがあります。10年選手がざらです。 税理士事務所に就職では、1科目とか2科目とかでも十分に採用される可能性があります。

    回答日
    2021/03/06
    共感した
    0
  • tamuminさん

    現在、やりたい仕事は何ですか? 資格は就職の際の選択肢を広げるためには、あった方が良い物もありますが、具体的にやりたい事があり、そのための勉強をするのが1番良いと思いますよ。 税理士を目指すのに年齢は関係ありませんが、資格を取っただけでは、就職するのは簡単ではないと思います。 資格を持っていても、大切なのはその資格を活かした実務経験があるかどうかです。 簿記の資格を取り、パソコンのスキルと経理で働いた実務経験から税理士を目指す…貯金があるなら税理士になり、自分で事務所を立ち上げる… あなたに必要なのは、夜の仕事を辞めて、昼の仕事で実務経験を積むことではないかと思います。 最初にぶち当たる壁は、同じ時間働いても、夜の仕事のように稼げないこと。昼間の仕事が馬鹿らしくなり、結局割のいい夜の仕事に戻りたくなる… それを乗り越えて続けられれば、目標を達成するための第一歩になると思います。 まず、本気で目指したい事を見つけて下さいね。

    回答日
    2021/03/06
    共感した
    0
  • 音庵さん

    平均的なルートは税理の簿財二科目か一科目を取って税理事務所に就職し、 残りの法律科目を事務所で働きながらひとつひとつ取っていく(確か3科目)のがメジャールートですかね。 大学院で数科目免除も使ったりする人も多いですが、年々取る人も多いです で、三十半ばで独立。 私の周囲の税理士達は基本そのルートです。 ただ、話によると独立までは薄給&ブラックらしいので覚悟がいるかも知れません。 アラサーは気にする必要はないと思います。 個人事務所が多く 在学中に若く簿財持つ人は少ないので、競争力は劣らないと思います。

    回答日
    2021/03/06
    共感した
    0
  • ぶっちゃけ、資格を取るために夜の仕事をしてていうなら、全くもって、夜の仕事はまずやめた方がいい!それに、仕事が何を本当にやりたいかわからないのに、その資格を取るのもやめた方がいい!コロナもあるのに、就職するって、そんなにあまくないよ?

    回答日
    2021/03/06
    共感した
    0

仕事に関する悩みや疑問を質問してみよう!

Yahoo!知恵袋で質問をする

※Yahoo! JAPAN IDが必要です

おすすめの簿記求人

求人一覧を見る

求人を探す

スタンバイロゴ

※求人情報の検索は株式会社スタンバイが提供する求人検索エンジン「スタンバイ」となります。

転職エージェントを比較して探そう
働く人応援企画 職場のクチコミを書くとPayPayボーナス最大10万円相当当たる! 先着40,000本