教えて!しごとの先生
教えて!しごとの先生

教えて!しごとの先生とは

専門家(しごとの先生)が無料で仕事に関する質問・相談に答えてくれるサービスです。Yahoo!知恵袋のシステムとデータを利用しています。 専門家以外の回答者は非表示にしています。

質問や回答、投票、違反報告はYahoo!知恵袋で行えますが、ご利用の際には利用登録が必要です。

キーワード:資格
  • 解決済み

電気工事会社で転職する場合、電気工事施工管理技士の他に、管工事施工管理技士を取った方が有利でしょうか?

電気工事会社で転職する場合、電気工事施工管理技士の他に、管工事施工管理技士を取った方が有利でしょうか?

共感した0

ベストアンサー

現在、宅建士、1級土木施工管理技士、1級建築施工管理技士、測量士、CAD利用技術者2級、運行管理者(貨物)を取得し、建設会社で入札担当と現場管理をしています。 6月に管工事2級の1次試験に受かりました。電気の分野はセコカンは持ってないですが、アマチュア無線4級を取得して、自宅で無線局を解説しています。 施工管理技士制度は、建設業法上の資格です。所属の会社で管工事の資格を取得していればマストですが、電気工事業の許可だけでしたら、教養的な意味で、勉強という意味で、取ったほうがいい、ということになります。ちなみに、私の所属先は土木一式と建築一式です。ですので、6月に受かった管工事2級は、あくまでカラミがあるので、教養であるし、万万が一、転職するときに保険になります。 参考まで。

共感した0

質問した人からのコメント

ご回答くださりありがとうございます!!

回答日
2021/07/23

その他の回答(2件)

  • 電気工事の他に、管工事(空調・衛生工事)も受注している、例えば三機工業のような会社では、それなりに優遇されるでしょう。

    共感した0
  • 管工事は特段必要としません。

    共感した0

他の質問を探す

答えが見つからない場合は、質問してみよう!

Yahoo!知恵袋で質問をする

※Yahoo! JAPAN IDが必要です

おすすめの電気求人

求人一覧を見る

求人を探す

スタンバイロゴ

※求人情報の検索は株式会社スタンバイが提供する求人検索エンジン「スタンバイ」となります。

よく見られている質問

  • 転職エージェントを比較して探そう