教えて!しごとの先生
教えて!しごとの先生

教えて!しごとの先生とは

「教えて!しごとの先生」では、仕事に関する様々な悩みや疑問などの質問をキーワードやカテゴリから探すことができます。

Yahoo!知恵袋のシステムとデータを利用しており、 質問や回答、投票、違反報告はYahoo!知恵袋で行えますが、ご利用の際には利用登録が必要です。

キーワード:資格
  • 解決済み

dの問題の解説をお願いします!!

dの問題の解説をお願いします!!

共感した0

ベストアンサー

原価差異の処理に関する問題ですね。 回答の仕訳は以下の通りです。 ---------- 売上原価 17,000 / 賃率差異 17,000 ---------- 丁寧に解くのであれば、賃率差異勘定と、賃金・給料勘定の2つを用意してください。 添付画像も参照しながら、読み進めてもらえるとありがたいです。 ---------- 1. 賃率差異の前月繰越 賃率差異は前月までに8,000の貸方残(有利差異ともいいます)ですので、貸方に8,000を記入します。 2. 賃金・給料の予定配賦 当月の賃金・給料の予定配賦額は1,160,000ですので、以下の仕訳が行われたものと考えます。 仕掛品 1,160,000 / 賃金・給料 1,160,000 3. 賃金・給料の実際発生額 当月の賃金・給料の実際額は1,185,000とあるため、以下の仕訳が行われたものと考えます。 賃金・給料 1,185,000 / 諸口 1,185,000 4. 賃率差異の処理 予定配賦額 < 実際配賦額のため、借方差異(不利差異ともいいます)が発生します。 賃率差異 25,000 / 賃金・給料 25,000 5. 差異を売上原価へ振替 最終的に、25,000 - 8,000で17,000の借方差異が残ったままなので、売上原価に振り替えます 売上原価 17,000 / 賃率差異 17,000 ---------- わからない点があれば、コメントをください。

共感した0

ID非公開さん

質問した人からのコメント

学校の先生に聞いても全然理解できなかったのですがこの説明のおかげで解けるようになりました!!丁寧なご説明ありがとうございました!!

回答日
2022/01/20
この質問と関連する質問

    他の質問を探す

    Q&A閲覧数ランキング

    ジャンル:簿記

    答えが見つからない場合は、質問してみよう!

    Yahoo!知恵袋で質問をする

    ※Yahoo! JAPAN IDが必要です

    転職エージェント求人数ランキング

    おすすめの求人

    求人一覧を見る

    求人を探す

    スタンバイロゴ

    ※求人情報の検索は株式会社スタンバイが提供する求人検索エンジン「スタンバイ」となります。

    スタンバイ アプリでカンタン あなたにあった仕事見つかる

    答えが見つからない場合は、質問してみよう!

    Yahoo!知恵袋で質問をする

    ※Yahoo! JAPAN IDが必要です

    Q&A閲覧数ランキング

    ジャンル:簿記