このページの先頭ですこのページの本文へ

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

最大30万円相当が当たる! 職場のエピソードを書いてキャンペーンに参加しよう

教えて!しごとの先生

教えて!しごとの先生とは

専門家(しごとの先生)が無料で仕事に関する質問・相談に答えてくれるサービスです。Yahoo!知恵袋のシステムとデータを利用しています。 専門家以外の回答者は非表示にしています。

質問や回答、投票、違反報告はYahoo!知恵袋で行えますが、ご利用の際には利用登録が必要です。

  • 解決済み

3級海技士(航海)の勉強をしており、分からない問題があります。

ID非公開さん

3級海技士(航海)の勉強をしており、分からない問題があります。参考書を開いても公式や説明が見当たらず、教えていただきたいです。 三角関数を久しぶりにふれたので単純な問題なのでしょうが、分かりません…

質問日
2021/03/26
解決日
2021/04/18
回答数
1
閲覧数
35
お礼
25
共感した
0

ベストアンサーに選ばれた回答

図のLdを求めればよいわけですね. 傾斜がθのとき、Ldは船幅の半分のtanθになります. これが上の式です. 沈んでいる側の喫水に比べて、反対側の喫水はLdの2倍浅くなります. tanθの定義はわかりますよね. tan1.5°=0.0261859 関数電卓か三角関数表があれば簡単に求められますけど、無い場合は θをラジアン[rad]で表すと、θが90°に対して十分小さい場合は tanθ≒θ 360°=2π[rad]ですから 1.5°=(1.5/360)×2π=0.02618[rad] tan1.5°≒0.02618 で、ほぼ正確な値になります. 簡略式の誤差は、10°で1%くらい、20°で4%くらいです. 私は一級小型船舶しか持ってないです. 三角関数を使うような問題は出なかったな. 頑張ってください.

回答日
2021/03/26
共感した
0

仕事に関する悩みや疑問を質問してみよう!

Yahoo!知恵袋で質問をする

※Yahoo! JAPAN IDが必要です

資格 の求人

求人一覧を見る

求人を探す

スタンバイロゴ

※求人情報の検索は株式会社スタンバイが提供する求人検索エンジン「スタンバイ」となります。

転職エージェントを比較して探そう
職場や仕事にまつわるエピソードを書いて最大30万円相当のPayPayボーナスを当てよう!