教えて!しごとの先生
教えて!しごとの先生

教えて!しごとの先生とは

専門家(しごとの先生)が無料で仕事に関する質問・相談に答えてくれるサービスです。Yahoo!知恵袋のシステムとデータを利用しています。 専門家以外の回答者は非表示にしています。

質問や回答、投票、違反報告はYahoo!知恵袋で行えますが、ご利用の際には利用登録が必要です。

キーワード:適職
  • 解決済み

消防隊、救急隊だとどっちの方が体力を使いますか?また、頭の賢さは関係しますか?

消防隊、救急隊だとどっちの方が体力を使いますか?また、頭の賢さは関係しますか?

共感した1

ベストアンサー

単発の事案で言えば、警防隊(消防隊)の方がキツイです。つまり、体力がいります。 しかし、1当番日(出勤日)で考えると、救急隊は確実に数件、時に10件以上の出動になります。そうなると、事務処理も増えますし、深夜の仮眠時間も減ります。これがジワジワと身体を痛めつけてくれます。 警防隊は救急隊ほど出動件数はありませんし、長時間の活動を強いられる炎上火災などは、月に3件もあれば十分なぐらいです。 頭の賢さは、比較のしようがないですね。 あなたは、国文学者と電子工学者のどちらが賢いかわかりますか? 国文学者はコンピュータプログラミングやMPU設計は苦手でしょう。しかし、文学史には長けています。 電子工学者はその逆です。 つまり「救急隊員と警防隊員とでは、必要とする知識や技術といったものが違う」んですよ。 また、中堅クラス以下の消防本部では、警防隊と救急隊が兼任になっているところがあります。例えば、救急事故は救急車で出動するけど、火災の場合は警防隊員の乗るポンプ車とペアで出動して、警防隊員として消火活動に当たるというところもあるんですよ。 そういうところでは、警防と救急の両方ができなければなりません。 つまり「どっちが賢いか?」と聞かれても、答えようがないんですよ。

共感した0

情報収集に関する質問をキーワードで探す

他の質問を探す

答えが見つからない場合は、質問してみよう!

Yahoo!知恵袋で質問をする

※Yahoo! JAPAN IDが必要です

転職エージェントランキング

おすすめの求人

求人一覧を見る

求人を探す

スタンバイロゴ

※求人情報の検索は株式会社スタンバイが提供する求人検索エンジン「スタンバイ」となります。

よく見られている質問