教えて!しごとの先生
教えて!しごとの先生

教えて!しごとの先生とは

「教えて!しごとの先生」では、仕事に関する様々な悩みや疑問などの質問をキーワードやカテゴリから探すことができます。

Yahoo!知恵袋のシステムとデータを利用しており、 質問や回答、投票、違反報告はYahoo!知恵袋で行えますが、ご利用の際には利用登録が必要です。

キーワード:法律 残業
  • 解決済み

支給額22万で基本給17万or支給額22万で基本給22万ってどちらがいいんでしょうか?一緒ですか?

支給額22万で基本給17万or支給額22万で基本給22万ってどちらがいいんでしょうか?一緒ですか?

共感した0

ID非公開さん

ベストアンサー

会社経営者の立場で考えると、基本給17万円の方が会社にとっては都合がいいですね。 基本給はいろいろな基準になることが多いです。 一番は、退職金規定があれば、その基本になります。また身近なものとしては、ボーナスの基準にもなります。 例えば、求人で①支給総額22万円(17万円+諸手当)賞与年間4ヶ月と②基本給22万円諸手当なし、賞与年間4か月の場合の1年間の収入は。 ①22万円✕12+17万円✕4=332万円 ②22万円✕12+22万円✕4=352万円 収入の差が生じます。 ただ交通費などの名目で支給される分は非課税になりますので、内容によっては、手取額はもっと差がなくなると思います。 ただ、基本給は固定された金額なので簡単に下げたりすることはできません。 手当に関しては、廃止されたり下がったりすることがありますので不安定です。 安定をとるという意味では、基本給22万円の方がいいかもしれません。

共感した0

質問した人からのコメント

わかりやすい回答ありがとうございます

回答日
2022/05/11

その他の回答2件)

  • 基本給以外の支給項目が何なのかにもよりますね。 交通費などの税金がかからない項目が基本給に込みになれば税金余分に払うことになるし、ボーナスや退職金の算定で基本給のみがベースになるような場合はその面においては基本給に込みの方が有利に働きます。

    共感した0
  • 基本給と支給額の差5万円の跳ね返りの影響がボーナスや退職金などにあれば、その分だけ損をする可能性があります。 またその5万円が会社規則により定められた諸手当なら、その規則の変更によって5万円が3万円に減額されたり、あるいは廃止される可能性もあります。

    共感した0
この質問と関連する質問

    他の質問を探す

    Q&A閲覧数ランキング

    ジャンル:労働条件、給与、残業

    答えが見つからない場合は、質問してみよう!

    Yahoo!知恵袋で質問をする

    ※Yahoo! JAPAN IDが必要です

    転職エージェント求人数ランキング

    おすすめの求人

    求人一覧を見る

    求人を探す

    スタンバイロゴ

    ※求人情報の検索は株式会社スタンバイが提供する求人検索エンジン「スタンバイ」となります。

    スタンバイ アプリでカンタン あなたにあった仕事見つかる

    答えが見つからない場合は、質問してみよう!

    Yahoo!知恵袋で質問をする

    ※Yahoo! JAPAN IDが必要です

    Q&A閲覧数ランキング

    ジャンル:労働条件、給与、残業