教えて!しごとの先生
教えて!しごとの先生

教えて!しごとの先生とは

専門家(しごとの先生)が無料で仕事に関する質問・相談に答えてくれるサービスです。Yahoo!知恵袋のシステムとデータを利用しています。 専門家以外の回答者は非表示にしています。

質問や回答、投票、違反報告はYahoo!知恵袋で行えますが、ご利用の際には利用登録が必要です。

  • 解決済み

習い事を辞めようか迷っています。

ID非公開さん

習い事を辞めようか迷っています。小学校に入る前から習っていて10年くらいになりそうです。 辞めたい理由としてハッキリしたものは特にないんです。単に最近、学校で疲れて習い事を休みがちだったり、行く元気が無かったり、習い事の同級生と付き合うのが少し疲れてきたりという感じです。 その習い事が嫌いって気持ちは全くありません。 この1.2年で何回も「辞めようかな…」と悩んで親に相談したことがあります。 その時は気持ちが変わるかもしれないと、頑張って続けてました。 部活に入ってるわけでも無く、塾などに通ってる訳でもないのに疲れたから辞めたいなんて言っていいのか、辞めて後悔しないのか、自分が胸を張って答えれる習い事の様なものが無くなりそうでとても悩みます。 最近は学校の疲れで3週間ほど休んでいるのですが、 休むととても心が楽になる感じがあります。 上で書いたように部活も塾も入ってないので自分の時間が結構ある方だと思いますが、自分の好きなことや趣味にもっと没頭したいですが、そっちの方に時間を掛けるにしてもたったの数時間だけしか変わらないのか……なんて思ってます。 ここまで長文ごめんなさい。 続けた方が良い、辞めても大丈夫の意見でも大丈夫ですので、何かしら心を動かす言葉を貰えたら嬉しいです。

質問日
2020/01/29
解決日
2020/01/29
回答数
3
閲覧数
95
お礼
0
共感した
0

ベストアンサーに選ばれた回答

ramさん

10年続けたら立派だと思います。 10年も続けたら、自分で表現できるようになってるでしょうから、個人的には表現者になって、その特技をもっと伸ばせばいいと思います。 10年続けた人にしかわからない強みが、質問者様には今あるのですから。 ですが、10年経って、やはり自分ではどうにもならないと気づくこともあると思います。 その場合は、その特技を少し残した、別の道に進むのもいいと思います。 お笑いの世界でも、10年続けてダメだったら、別の方法を考えるのもいい、と言われてます。 漫才やコントで芽が出なかったら、話術を活かして手相占いや怪談話に転向するなど。実際、島田周平さんがそういう感じですね。 島田さんが、お笑いであまり人気が出ず、興味があった手相で人気が出たとき、嬉しかったけど、これって芸人じゃないけどいいのかな? と先輩の松本人志さんに相談したことがあるそうです。 松本さんは、同じ人を笑顔にする仕事やし、島田は手相でええんやない? と言ったそうです。 そして、小さい違いに悩んでいた島田さんは救われた気持ちになって、今は手相にしっかり打ち込んでます。 このように、どこかのタイミングで、方向転換するのもありだと思います。 ですが、完全にやめてしまうのは寂しいですから、なんらかの形で繋がっておくと、隠れた自信となって、今まで頑張った自分が助けてくれると思いますよ。 ですが、無理は禁物です。続けるとかやめる以前に、質問者様は今疲れてるのだと思います。 しばらく習い事から離れて、リフレッシュするのもいいと思います。 気持ちが楽になったら、その先の進む方向性を決めればいいと思います。

回答日
2020/01/29
共感した
0

質問した人からのコメント

助かりました。 ありがとうございます。

回答日
2020/01/29

回答2

  • モチベーションが無くなったらやめちゃってかまわないと思います うちの子供たちもやりたいと言えば通わせて、辞めたいと言えば辞めさせました ただひとつ心配なのは、部活も塾もないのに「疲れている」とおっしゃっていることです 無理をする必要はないですが、ウォーキングでもジョギングでも、5分でも10分でもやって、少し体を動かすことをお勧めします スマホで好きなアーティストの曲を聞きながらなら、あっという間に終わります

    回答日
    2020/01/29
    共感した
    0
  • 楽しくなければ、辞めなさい^^。 がんばってくださいね。

    回答日
    2020/01/29
    共感した
    0

仕事に関する悩みや疑問を質問してみよう!

Yahoo!知恵袋で質問をする

※Yahoo! JAPAN IDが必要です

おすすめの求人

求人一覧を見る

求人を探す

スタンバイロゴ

※求人情報の検索は株式会社スタンバイが提供する求人検索エンジン「スタンバイ」となります。

よく見られている質問

転職エージェントを比較して探そう
転職エージェントを比較して探そう