このページの先頭ですこのページの本文へ

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【先着4万本】クチコミを書いてPayPayボーナス最大10万円相当を当てよう!

教えて!しごとの先生

教えて!しごとの先生とは

専門家(しごとの先生)が無料で仕事に関する質問・相談に答えてくれるサービスです。Yahoo!知恵袋のシステムとデータを利用しています。 専門家以外の回答者は非表示にしています。

質問や回答、投票、違反報告はYahoo!知恵袋で行えますが、ご利用の際には利用登録が必要です。

  • 解決済み

ピアノをやめようとしたら引き止められました。

ID非公開さん

ピアノをやめようとしたら引き止められました。娘の習い事が他にもあり、どんな頑張っても毎日ピアノの練習が中々出来ず、多くても週3、4回しか練習ができません。確実にできない曜日があります。 先生はコンクール多数輩出、キャンセル待ちのある人気教室です。 物理的にどうしても練習が出来ないため、レッスンを減らすか辞めたいという話を先生に話しました。 先生からは 「勘が非常によく、頭が良いのでレッスン中の30分を練習時間に充てましょう。」との事でした。 今年コンクールに出る予定が色々中止になってしまいましたし、モチベーションも下がっており、また、今後コンクールを考えたら1日2時間はしないと無理だと感じます。そうすると無理ですよね。 先生は「音大も良いですよ」と言ってますが、とても音大に行けるタイプではないです。あんなに根気ないです。 練習があまり出来ないので、先生を変えた方が良いのでしょうか?

質問日
2020/10/27
解決日
2020/11/03
回答数
12
閲覧数
354
お礼
0
共感した
3

ベストアンサーに選ばれた回答

先生としては、貴方に期待しているからこそ・・・なのでしょうけど、 先生も生徒も考え方も性格も違う人間である以上、相性というものがございます。 あくまでも私の考え方にすぎませんが、 音楽、ピアノとの生き方を強制することは、たとえ師であってもすべきでは無い、と思います。 貴方がそんな思いをしてまで深く学ぶことを拒む以上、先生としては、これまで教えたことが出来るだけ活かさせるように祈って、笑顔で見送ることはしても、 貴方の決断を否定することはするべきではない、と思っています。 とはいえ、 先生も音楽とピアノが弾けること、評価されることのすばらしさと喜びを知っているからこそ、貴方にここでやめて欲しくないと感じているのでしょう。 これはどちらが間違っているということではなく、 単純に考え方の違い・・・相性の問題です。 先生を変えた方がいいかどうかは、 貴方が決めることです。 貴方はこの先ピアノとどう生きていきたいのか、 どの距離感で楽しみたいのか、 良く考えて、現在の先生とのお付き合いを考えてみてください。

回答日
2020/10/27
共感した
0

質問した人からのコメント

気付きました。親の私がこの先生大嫌いなのです。 音大出の先生は社会経験が皆無なので世間の常識が通用しない。 おしゃべりばっかり! 分単位で計算したら毎週一万円分くらいベラベラつまらない話してます。 でも引越す前の先生も、コンクール輩出の有名な先生でしたが同じくお喋りばっか。 スケジュールは変える、気分屋、言ったことを忘れる、喋りすぎ。 忘れるならメモれよ、喋るなよって思います。 本当大嫌い。

回答日
2020/11/03

回答11

  • ID非公開さん

    ピアノの先生は世の中に大勢いるので 「何この人?」と違和感を感じたら さっさとやめて他の先生を探した方が良いです。 「何この人?」と思いつつも我慢して習い続けていたら ピアノ自体が嫌いになってしまうし 時間ももったいないです。

    回答日
    2020/11/02
    共感した
    4
  • もう十分ピアノされていらっしゃるようですので 一旦 お教室変えた方が良いと思います。 キャンセル待ちの人気教室なら 無理に 引き留めずに おおらかに 「残念です、また 機会が合ったら よろしくお願いします。」 みたいに なると思います。 ずっとモチベ保てないような状態のお子様 で 親御様の考えも 辞める方向 でしたら とめないと思います。

    回答日
    2020/11/01
    共感した
    1
  • お嬢さんがどう思っているかにもよります。あと、お嬢さんの年齢と、今現在どのレベルなのか。 お嬢さん自体、やる気がなくて、もう小学校4年以上で、ある程度楽譜読めるなら、もう辞めても良いんじゃない?と思いますが。 でも、お嬢さんがまだ小学生以下なら、やる気がなくても、やらせた方が良いかなと。 お嬢さん自体にやる気があるなら、緩やかなペースでいいから、続けさせてあげたいです。

    回答日
    2020/10/31
    共感した
    0
  • 変えましょう。

    回答日
    2020/10/30
    共感した
    0
  • レッスンで練習とは中学生とかで部活が忙しくなった時の選択肢かと思いますが? もちろん週に3-4日練習でもいいと思いますが本人も親も辞めたい、教室は本格派、となると残っても楽しくないですね。 そして、他の方の回答にもあるように、先生もしばらくすれば高度なものを要求してくると思います。 別にピアノなんて弾けなくていいやと思うのでしたら、スッパリやめましょう! 細く長く続けたいなら、たまには音大進学者がいる、程度の教室へ移ってまったりと続けては?

    回答日
    2020/10/29
    共感した
    0
  • 失礼致します。私の意見を書かせていただきます。 私はピアノを辞めるか悩んでいます。 毎回、2時間のレッスン。 歌と楽典、ソロ5曲で難しいものばかり… でも、やっぱり褒められたり認めてくれた時の快感は忘れられませんね〜! 私の先生は厳しいです。 「あなたにピアノがなくなったら何が残る?」 そう言われました。ちょっと悲しかったですが、そうだよなぁと思います。 先生というのはピアノに限らず未来に役立つ知識を教え、導くものです。 コンクールに関しては、先生が認める生徒以外は絶対に誘いません。受からなさそうな子を誘ってもあまり意味がないです。 きっと、才能があるんですね。 指導力はかなり大切です。 どれだけ理解しやすく聞きやすい演奏になるか、教えるんですから。 レッスンというのは、家で練習したものが弾けるようになったものを見てもらうものです。ですが、分からなかった所が有ればそこを教えてもらうのもレッスンです。 別に、出来ないから期待していない訳ではないです。 辞めさせたい生徒がいるなら辞めてくださいと言われます。ですがレッスンを続けようと言われているなら、あなたに才能がありそれを開花させたくてレッスンをしようと言っているんだと思いますよ〜! マイナスな事ばかり考えず、 期待しても良いんじゃないですか? 部活や学校の放課後に開かれたりする勉強会などで練習が出来なくて怒る先生はいないと思います。 怒る方なら、理不尽なので投稿主様が悩むことではないです。なので、気楽に先生を変えてみるのも無しではないです。 あと、無しではないですがその先生よりこれから良い先生が見つかるか考えてみては? 私は先生を4人変えていましたが昔の方がよかったかなと考える時があります。 あくまで私の経験上です! 投稿主様、頑張ってください( ・ᴗ・ )⚐⚑⚐

    回答日
    2020/10/29
    共感した
    0
  • 最後の一文がまさに答えだと思います。 そのような先生は、 レッスンを練習にあてる といっときは言っていても、しばらくしたらまた元に戻ります。 もしくは、なかなか先生の思うように練習してこない生徒にイライラし始めます。 コンクールに出したがったり、音大を薦めてくる先生ではなくて、 楽しくいきましょう!でもコンクールに出たい生徒にはコンクール入賞させるだけのレッスンも出来ますよ、音大受験にも対応していますよ、 というスタンスの先生を探す方が良さそうです。 楽しく趣味程度に、という先生だと、レベルの低い、生徒にとってよくない内容しかレッスン出来ない先生が多いので気をつけてください。 最低でも音大ピアノ科卒の先生が良いかと思います。

    回答日
    2020/10/29
    共感した
    0
  • なんか引きとめるのが悪いみたいに書かれてますが、 キャンセル待ちがあるほどで経営に困っているわけでないのに引きとめるのならば、それだけ素質ありと認めているわけで、 その点ではあっさりOKされてしまうより喜ぶべきではないでしょうか。 実際どうかの前に、前提として「先生嫌い」感があるように感じとれます。 合わないと感じるのなら替えてよいでしょう。

    回答日
    2020/10/28
    共感した
    0
  • 今やめたらもうそのまま忘れてしまってその後弾きたいと思っても苦労します。6年生くらいまで頑張ればその後自分で好きなように弾いたり耳コピでポップス弾いたりできるようにはなると思います。 先生には音大などは考えていないので趣味程度で続けたいと言って宿題少なめにして貰うのがいいと思います。

    回答日
    2020/10/28
    共感した
    0
  • ID非公開さん

    講師です。 小1くらいだと、すぐに出来るお子さんと、繰り返さなければ出来ないお子さんが半々くらいです。 引き留められたということは、察するに、その教室は、優秀な生徒さんだけを選抜して教えていらしゃるワケではなさそうです。 音大予備軍だけを教えている先生だと、生徒全員がそういうレベルは当たり前としてクリアしていますから、特に、引き留められることはなかったでしょう。 小1でも難曲を弾く天才肌の生徒さんは稀にいますが、文面からして、質問者さまのお子さんが、それほどの大曲を練習していらしゃるとは思えません。 子どものためのコンクールは、課題曲を見て分かるように、「平易なことを誠実にこなして基礎固めをする」といったレベルのものばかりです。 なのにどうして、一日2時間も練習が必要になるのですか・・・?? 高校生や大学生の部門に参加する生徒には、最低でも毎日〇時間の練習が必要!と生徒に言ったことがありますが、それは年齢も曲の規模もレベルも違うし、音大受験を控えている子もいるからです。 ピアノは、年齢相応に、健康的に続けていかれるのが一番ですよ。 質問を読んでいて、ちょっと、びっくりしました。うちの怠け者の生徒達に、見せつけて説教してやりたいくらいです。(怠け者であっても、子どものコンクールくらいは普通に入賞するし、最優秀賞を取ったこともあります。別に一喜一憂するようなことではありませんし、出たくない子は出なければいいだけのことです。) 先生を替えるのもいいですが、逆に、生徒を育てることが出来ない先生に任せてしまうと、数年後も今のまま・・ということになるので、今後のことはよく見極めて決めて下さい。 ピアノを弾けると良いこともあるので、やめるのは勿体ないと思います。 練習以外での音楽の魅力を教えてくれる先生と、出会われるといいですね!

    回答日
    2020/10/27
    共感した
    0

仕事に関する悩みや疑問を質問してみよう!

Yahoo!知恵袋で質問をする

※Yahoo! JAPAN IDが必要です

おすすめの正社員求人

求人一覧を見る

求人を探す

スタンバイロゴ

※求人情報の検索は株式会社スタンバイが提供する求人検索エンジン「スタンバイ」となります。

転職エージェントを比較して探そう
働く人応援企画 職場のクチコミを書くとPayPayボーナス最大10万円相当当たる! 先着40,000本