このページの先頭ですこのページの本文へ

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【先着4万本】クチコミを書いてPayPayボーナス最大10万円相当を当てよう!

教えて!しごとの先生

教えて!しごとの先生とは

専門家(しごとの先生)が無料で仕事に関する質問・相談に答えてくれるサービスです。Yahoo!知恵袋のシステムとデータを利用しています。 専門家以外の回答者は非表示にしています。

質問や回答、投票、違反報告はYahoo!知恵袋で行えますが、ご利用の際には利用登録が必要です。

  • 解決済み

私の会社では、1日の労働時間の残業分を、

私の会社では、1日の労働時間の残業分を、別の日にはや上がりまたは遅出をさせることで月や年の労働時間が1日8時間になるよう調整しています。今度、退職時にたまった有給休暇を消化する人の対策で、労働時間の超過分を有給休暇から引く話が出てます。これは違法にならないんですか?有給休暇は自由には取れません。

質問日
2021/05/03
解決日
2021/05/09
回答数
5
閲覧数
32
お礼
100
共感した
0

ベストアンサーに選ばれた回答

変形労働制を採用せずに、業務の都合による残業時間を他日の労働時間で調整するのは違法です。 労働時間(労基法32条)を有休(同法39条)で調整するなど全くあり得ません。 労基署に労基法違反の申告(104条)をして、会社への指導を求めることができます。 違反申告は、申告者を会社に秘匿するよう依頼する「匿名申告」も可能です。労基署にご相談ください。

回答日
2021/05/03
共感した
0

回答4

  • それは、フレックスタイムですよね。 でも、フレックスタイムは始業時間と就業時間が決められてるなら、違法ですよ。 会社が払うべき残業代を支払ってないんですから。

    回答日
    2021/05/07
    共感した
    0
  • 「労働時間の超過分を有給休暇から引く」の意味が分かりません。

    回答日
    2021/05/07
    共感した
    0
  • 違法です。 通常の時間帯の労働時間と残業時間を相殺すれば、残業時間がなかったことになってしまいます。 残業代の未払いで違法です。 残業したうえに有給が減るって意味がわかりません。 有給の日数は法律で決まっているので、法律をしたまわるように有給を削ることはできません。 変形労働時間制であっても、1日の所定労働時間且つ法定労働時間を超えた残業時間を、他の日と相殺しては残業をなかったことにはできません

    回答日
    2021/05/04
    共感した
    0
  • 違法性は十分にあるかと思います。 今の段階でも管轄の労働基準監督署にご相談されることをお勧めします。

    回答日
    2021/05/03
    共感した
    0

仕事に関する悩みや疑問を質問してみよう!

Yahoo!知恵袋で質問をする

※Yahoo! JAPAN IDが必要です

おすすめの残業なし求人

求人一覧を見る

求人を探す

スタンバイロゴ

※求人情報の検索は株式会社スタンバイが提供する求人検索エンジン「スタンバイ」となります。

転職エージェントを比較して探そう
働く人応援企画 職場のクチコミを書くとPayPayボーナス最大10万円相当当たる! 先着40,000本