教えて!しごとの先生
教えて!しごとの先生

教えて!しごとの先生とは

専門家(しごとの先生)が無料で仕事に関する質問・相談に答えてくれるサービスです。Yahoo!知恵袋のシステムとデータを利用しています。 専門家以外の回答者は非表示にしています。

質問や回答、投票、違反報告はYahoo!知恵袋で行えますが、ご利用の際には利用登録が必要です。

キーワード:資格
  • 解決済み

簿記2級勉強中です。 広告宣伝費9000円の支払いのために振り出した小切手が未渡しになっていることが判明した。 とい…

簿記2級勉強中です。 広告宣伝費9000円の支払いのために振り出した小切手が未渡しになっていることが判明した。 という問いで、答えは 当座預金9000 / 未払金9000 となっていますが当座預金9000 / 未払費用9000 では駄目なのでしょうか? 広告宣伝費は費用で、支払日までに支払えていない状況であれば未払費用にするのが正しいと思いました。 教えてください。

続きを読む
共感した0

ID非公開さん

ベストアンサー

未払費用は間違いです。 未払費用は教科書的な説明だと「一定の契約に従い継続して役務の提供を受ける場合」に使用する経過勘定です。利息や家賃といった継続してサービスを受けている場合です。(利息は資金提供というサービス、家賃は事務所等を借りるというサービスを受けています) 広告宣伝費は一過性のものなので、未払費用ではなく未払金となります。ただし、広告宣伝費が1年を通して発生するもので前回の支払い日から決算日までで支払していない場合は、未払費用を計上できるとは思いますが、簿記検定では出ないでしょう。 納得のいかない点等あれば、追記してください。

共感した0

質問した人からのコメント

ありがとうございました

回答日
2021/10/28

その他の回答1件)

  • その広告費は毎月一定額が発生するものですか? ではないのであれば経過勘定ではなく確定債務なので未払金になります。

    共感した0

他の質問を探す

答えが見つからない場合は、質問してみよう!

Yahoo!知恵袋で質問をする

※Yahoo! JAPAN IDが必要です

転職エージェント求人数ランキング

おすすめの求人

求人一覧を見る

求人を探す

スタンバイロゴ

※求人情報の検索は株式会社スタンバイが提供する求人検索エンジン「スタンバイ」となります。

よく見られている質問