教えて!しごとの先生
教えて!しごとの先生

教えて!しごとの先生とは

専門家(しごとの先生)が無料で仕事に関する質問・相談に答えてくれるサービスです。Yahoo!知恵袋のシステムとデータを利用しています。 専門家以外の回答者は非表示にしています。

質問や回答、投票、違反報告はYahoo!知恵袋で行えますが、ご利用の際には利用登録が必要です。

キーワード:転職 進め方
  • 解決済み

転職についてです。20歳女性です。

転職についてです。20歳女性です。現在約2年間金融機関で働いており、預金系の仕事をしています。 預金系の仕事とはいえ、預かり資産の勧誘などもしなくてはならないため、知識不足であるにも関わらず個人ノルマに追われなが、投資信託などの商品を売りまくる現状に疲れました。 これといってやりたいことはありませんが、私は 自分が熟知しているもの(1〜10まで全て知っているくらい詳しいもの)を、他人に説明するのが得意です。 イラストを描くのが得意なのでそれを用いたりして それを分からない、知りたいと思っているお客様がスッと理解できるように説明する、といった仕事は何かありますか? 日商簿記3級、財務系の検定を持っており FP2級も一応持っています。 宅建を1年ほど勉強し取ろうかと思うのですが、どう思いますか?それで社会人経験3年にもなるなぁと… 営業だと思うし、激務で不動産業界は辛いと聞きますが経験者様のお話をお聞きしたいのと 私にはどういった職業が向いているのかを どうかご意見いただきたいです。 転職 資格 国家資格 宅建 宅建士 不動産業

続きを読む
共感した0

ベストアンサー

説明上手、説得上手というのは営業職にはとても重要な要素です。 不動産のような高額物件の取引にはことさら丁寧な説明と説得が必要になりますので、向いているのではないでしょうか。ノルマに追われて疲弊するのは今の仕事と大して変わらないとは思いますが、歩合が期待できる分だけやりがいは断然大きいと思います。 「1〜10まで全て知っているくらい詳しい」不動産営業担当になりたいのでしたら、確かに宅建は必須ではありますが、就職初年からいきなり宅建士としての仕事を任せるようなところはよほどの零細企業でもない限りありませんので、資格を取ってから就職というのは遅い気がします。営業職は経験値がもっとも重要なのですから、その貴重な時間を宅建合格のための勉強時間で潰すのはもったいないです。 まずは不動産業界に飛び込んで、できないなりに必死に営業を学びながら、空いた時間で宅建の勉強をして翌年の試験一発合格を目指すというのが最もお勧めしたい手順です。やる気のある人ならその程度でも充分合格できる試験です。 FP2級も現場では即戦力で使える資格なので、とりあえずそれを武器に、自分は営業にいかに向いているかを窓口での実績も強くアピールしながら就職活動をしてみてはいかがでしょうか。

共感した1

質問した人からのコメント

回答日
2022/05/22

その他の回答1件)

  • 金融機関で働きながら、宅建の資格を取得すればいいと思います。 2022年10月の試験にむけて今から勉強すれば合格可能です。 若いし記憶力もいいから、大丈夫だと思います。 営業が向かないなら、簿記を活かして経理事務とかはどうですか? 不動産業じゃなければ宅建不要ですよ。

    続きを読む
    共感した0
この質問と関連する質問

    他の質問を探す

    Q&A閲覧数ランキング

    ジャンル:転職

    答えが見つからない場合は、質問してみよう!

    Yahoo!知恵袋で質問をする

    ※Yahoo! JAPAN IDが必要です

    おすすめの求人

    求人一覧を見る

    求人を探す

    スタンバイロゴ

    ※求人情報の検索は株式会社スタンバイが提供する求人検索エンジン「スタンバイ」となります。

    スタンバイ アプリでカンタン あなたにあった仕事見つかる

    答えが見つからない場合は、質問してみよう!

    Yahoo!知恵袋で質問をする

    ※Yahoo! JAPAN IDが必要です

    Q&A閲覧数ランキング

    ジャンル:転職