教えて!しごとの先生
教えて!しごとの先生

教えて!しごとの先生とは

「教えて!しごとの先生」では、仕事に関する様々な悩みや疑問などの質問をキーワードやカテゴリから探すことができます。

Yahoo!知恵袋のシステムとデータを利用しており、 質問や回答、投票、違反報告はYahoo!知恵袋で行えますが、ご利用の際には利用登録が必要です。

  • 解決済み

材料の原価を保存しておいて、

材料の原価を保存しておいて、そこから見積もりを簡単に作成できるアプリなどはありますか?

共感した1

ID非公開さん

ベストアンサー

エクセルで処理していますが、使い勝手に不満は有りません。 アプリも有ったのですけど、結局の所アプリは、売る為に万能の作りなんです。 どの職種規模でも、そこそこ転用出来る作りなので、極論すればアプリを使用して、一から作り直し構築が必要になります。 エクセルの良い所は、シートを飛ばして別シートに自動コピー読み込みが出来るので、最終的には演算を入れての見積書まで自動作成に出来ます。 うちでは、原価項目の選択をして員数入力をすると、原価表と見積書まで自動作成になっています。 変更したければ、利益率掛け率を変更入力すれば自動計算が済み、最終原価率と最終見積書も自動作成。 うちのケースでは、社外への見積書の数値を上3桁にして下は0と見た目を綺麗にします。 数千万円数百万の見積書に1円単位は美しく無い。 つい最近ですけど、この部分を自動演算する様に公式を追加しました。 最初は、項目別の単価を置いておくメモ代わりだったエクセルシートなんですけど、年々進化してます。 エクセルファイルの作り込みは必要なので、簡単に出来ると言う訳でも無いですけど、応用の幅が広がりますので二次活用が省力化に利いて来ます。

共感した0

質問した人からのコメント

とてもわかりやすい説明ありがとうございます!!! 探し続けてわかりましたが、やはりエクセルで管理したほうが良いのですね!(^o^) その方法まで書いてくださり、本当にありがとうございます。 参考にさせていただきます!

回答日
2022/01/21
この質問と関連する質問

    他の質問を探す

    Q&A閲覧数ランキング

    ジャンル:仕事効率化、ノウハウ

    答えが見つからない場合は、質問してみよう!

    Yahoo!知恵袋で質問をする

    ※Yahoo! JAPAN IDが必要です

    転職エージェント求人数ランキング

    おすすめの求人

    求人一覧を見る

    求人を探す

    スタンバイロゴ

    ※求人情報の検索は株式会社スタンバイが提供する求人検索エンジン「スタンバイ」となります。

    スタンバイ アプリでカンタン あなたにあった仕事見つかる

    答えが見つからない場合は、質問してみよう!

    Yahoo!知恵袋で質問をする

    ※Yahoo! JAPAN IDが必要です

    Q&A閲覧数ランキング

    ジャンル:仕事効率化、ノウハウ