教えて!しごとの先生
教えて!しごとの先生

教えて!しごとの先生とは

専門家(しごとの先生)が無料で仕事に関する質問・相談に答えてくれるサービスです。Yahoo!知恵袋のシステムとデータを利用しています。 専門家以外の回答者は非表示にしています。

質問や回答、投票、違反報告はYahoo!知恵袋で行えますが、ご利用の際には利用登録が必要です。

  • 解決済み

年収が103万を超えた場合扶養控除されるということはわかりますが、自分自身にはどれぐらいの税金がかかるのでしょうか

年収が103万を超えた場合扶養控除されるということはわかりますが、自分自身にはどれぐらいの税金がかかるのでしょうか21でアルバイトをしています 親の税金が増えるのは別にどうでもいいと思っていて、寧ろ日頃の恨みを込めてそのまま稼いでやろうとも思っていますが、どれぐらいの税金が引かれるのかや確定申告の方法などがわからないので、稼いだ額から手元に残る額が計算できないです 年収が超えた場合、自分自身にはどれぐらいの税金がかかるのでしょうか 推定年収は144万ほどです

続きを読む
共感した0

ID非公開さん

ベストアンサー

給与年収が144万の場合、所得は89万。 国民年金は学生納付特例の適用が受けられなくなりますので、年約20万の 保険料を支払うことになります。国民年金保険料と基礎控除以外の控除が無いとすれば、所得税の課税所得は約21万。所得税額は約1.1万。住民税所得割は約2.3万、均等割りは約5千円。 社会保険も扶養外でしょうから、国保に加入し保険料を支払うことになります。もっとも、国保の場合、支払い義務は世帯主にあります(世帯主以外が支払っても問題ありませんが)。 以上より、給与年収144万でご自身で国民健康保険料を支払わない場合、約4万程度の税負担があり、その他に年金保険料負担約20万がありますので、手残りは約120万前後になります。 なお、右金額は概算であり個別具体的状況により前後します。

共感した0

質問した人からのコメント

回答日
2022/05/26

この質問と関連する質問

    他の質問を探す

    Q&A閲覧数ランキング

    ジャンル:派遣、アルバイト、パート

    答えが見つからない場合は、質問してみよう!

    Yahoo!知恵袋で質問をする

    ※Yahoo! JAPAN IDが必要です

    転職エージェント求人数ランキング

    おすすめの求人

    求人一覧を見る

    求人を探す

    スタンバイロゴ

    ※求人情報の検索は株式会社スタンバイが提供する求人検索エンジン「スタンバイ」となります。

    スタンバイ アプリでカンタン あなたにあった仕事見つかる

    答えが見つからない場合は、質問してみよう!

    Yahoo!知恵袋で質問をする

    ※Yahoo! JAPAN IDが必要です

    Q&A閲覧数ランキング

    ジャンル:派遣、アルバイト、パート