このページの先頭ですこのページの本文へ

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

最大500円相当もらえる! あなたが働く会社についてのアンケート実施中

教えて!しごとの先生

教えて!しごとの先生とは

専門家(しごとの先生)が無料で仕事に関する質問・相談に答えてくれるサービスです。Yahoo!知恵袋のシステムとデータを利用しています。 専門家以外の回答者は非表示にしています。

質問や回答、投票、違反報告はYahoo!知恵袋で行えますが、ご利用の際には利用登録が必要です。

  • 回答終了

歯科医師の将来性について

ID非公開さん

歯科医師の将来性について今、高校2年生で歯学部を目指しています。この間、給料が下がる仕事第1位が歯科医師という記事を見ました。 実際、歯科医師の将来性どうなのでしょうか?

質問日
2021/02/23
回答数
5
閲覧数
116
お礼
0
共感した
3

回答5

  • age******さん

    日本人は活字に弱い民族です。 どんなでたらめな内容でも滅多に活字を疑わない困った民族ですよ。 どこの記事か知りませんが、全ての情報疑ってみる気持ちが大切ですよ。 知恵袋での肩書きでも、私は読んですぐに分かります。 ここで医師、歯科医師になる事に何のリスクもなく、誰だってその時々の都合に合わせて好きな立場を選べるからです。 歯科の将来を聞かれて、歯科医師です、と言えば信ぴょう性が増すような気がしますからね。(笑) 一度、怪しげな記事(ランク付け)を見たところ、歯科医師より歯科衛生士の年収が高く、難易度も歯科衛生士が上位になっていました。 いかなるランキングも「思惑」で決め、さも公の発信のように装う事が出来ますから、注意が必要です。 ここからが回答ですが、将来性があるかないか、それは個人の問題です。 人口は減少しており、今後増える予測もないですが、その影響は全ての職業にあり、歯科だけに限った事ではありません。 昔のように、保険診療主体で数をこなしていた時代であれば、歯科医師が減れば楽になると思いますが、歯科は過剰になってから、生き残りをかけて自費が一般的になりつつあります。 都市部では特に、高い歯科医師=上手い歯科医師で、お金が口腔内の健康と美しさを決めると言っても過言でない傾向が強いです。 歯科医療の一部は、痛みとぐらつきがなければ、口から物が食べられればそれで構わないという平均以下の方々とは無縁で裕福な人のためにあるからです。海外留学が一般的になった今、歯並びや黄ばみの放置は恥ずかしいという意識が日本人にも浸透しつつあります。 知恵袋の歯科医師の方が、歯の治療なんかに何十万も使う人は少ないって言われていたのも見たんですが、何十万どころか、何百万かけても歯を綺麗にしたい方は歯科医師の数を超えています。 審美に対する意識が高い住民=年収の高い住民が住む所では、30万のおせちが即日完売、新築億ションも公開前に予約完売の所があるぐらいです。 歯科の動向は格差社会の見本です。 こういった性質を持つ特殊性から、歯科、美容外科(医科)はお金を稼ぐ以前に、親の経済力がなければ勝てない一面があります。

    回答日
    2021/03/01
    共感した
    3
  • 33さん

    単純に数の問題なので、国の方針次第です 今年の国試発表まだですが、もし合格者1500人なら将来性高く今よりかなり良くなります 2000人なら現状維持です ま、現状維持でも決して悪くないですがね 個人的にはコロナがどう影響するかが気になります 質問者が見た記事は2019年のでしょう 今、同じ記事を書くなら第1位はパイロットでしょう 高給取りからほとんど失業まで転落してます 将来性は株価と似てますので、その年年で変わります 国がコロナ対策に役立たずの歯科医を減らすとしたら歯科医にとっては嬉しいですが、逆に歯科医もコロナ対策に動員するつもりで増やすのなら困ったことになります

    回答日
    2021/02/23
    共感した
    1
  • 歯科医師です。昔に比べれば収入は下がりましたが(昔は開業医レベルでは医師と同じくらい以上に収入があった)、そこそこ稼いでいます。それを知らない人たちが多く、また歯科医療に対する興味の無さもあり、新規参入者が少なく(歯学部の人気は、今はとても低いです。昔は、国立底辺医学部と国立歯学部難関校は同じくらいでした。今はとても比較できるレベルではありません)、歯科医の跡取りばかりが進学しているからではないでしょうか。 また卒業後5年位のDrを、年棒700~1000万円ぐらいで募集しているのを見ますが、この位だと開業前準備の先生が2年くらい務めてくれるだけで、なかなか若手歯科医師は募集に応じてくれません。 よく歯科医院はコンビニにより多く、過剰で倒産する歯医者が多いといわれていますが、もともと、歯科医院はコンビニより多いです。近年、コンビニが増えてきましたが、歯科医院数に追い付いていません。 歯科医師の人気の無さは、増え過ぎた歯科医師のワーキングプア報道にあると思います。ワーキングプアな歯科医師は私自身は見たことがありませんし(流行らないダメ歯科医は知っていますが、ワープアでないと思います)。 良く歯科がつぶれていると言いますが、昔からテナント開業の歯科は開・廃業が多く理由になりませんし(本当の意味で潰れた倒産数は、2019年の歯科・倒産数:15、2018は過去最多で23件。これを多いと考えるか少ないと考えるか意見は分かれますが)。 また、実は、歯科医には女性が多く、統計のトリックで仕事をしていない彼女たちも含めることで、収入は下がりますし、自費診療のDrの収入も正確に把握していない状況ではじき出した値でワープア歯科医報道されていました。確かに歯科医院が増え、歯科医の年収が大きく下がったのは否定できません。厚労省も歯科医師数削減のために、資格試験である国家試験を厳しく(上位2000人程度の合格者に絞る)しています。 しかし、市中で見かける開業歯科医の生活は苦しそうに見えませんよね。これは、マスコミをはじめとした歯科や医療に対するネガティブキャンペーンの効果の現れの一つだと考えられます。 さらに歯科は(お医者さんも)、患者さんの恨みを買いやすい職業で、そういった方がアンチになって歯科を貶める書き込みをします。 欧米の健康保険では賄えない高額な治療と、日本の世界一安価な健康保険の治療を比較して「まともな入れ歯や差し歯が作れない」、「欧米より50年遅れ」など、現状無視の書き込みをしています。そういった輩に限って、その欧米並みの治療を進めると「ぼったくりだ」、「儲け主義」といって治療に対してお金を投資しない非道い人たちです(しかし、一昔前、NHKでも欧米の高額な治療と日本の医療を比べ、”日本の医療は立ち遅れている!”と、平気でTVで垂れ流していましたし、このような情弱な人達は少しかわいそうな気もします)。 私が大学院生時代、医学部の留学生が日本の健康保険の治療を希望して紹介してくれと結構頼まれました。世界でもこんなに安くある一定以上の歯科治療を提供している国は、日本を除いてありません。 先にも述べましたが、国が国家試験で歯科医師数を削減しており、近い将来、地方では歯科医師不足になると予想されています。 将来的にも歯科医師が路頭に迷うといったことはあり得ないので安心してください。

    回答日
    2021/02/23
    共感した
    4
  • 保険点数が低いし、医療費削減の為に今後も下げられる可能性があるので、そりゃ同じ数の患者さんを見た場合は給料は下がるかもしれませんね。ですが、腐っても歯科医師ですから、幾らこんな記事でよくわからないことを書かれても、生活ができない程給料が落ちることは、ほとんど考えられませんね。普通の歯科医師になれば、給料もそこそこ頂けます。国家試験までの道のりで、病んでしまったりする子がいますが、そういった方ややる気のない卒後も勉強も勉強しない先生は別ですよ、どこの業界でも努力しなければ、淘汰されてしまいますから。 給料が下がると言われていますが、一昔前が歯科医師がとても収入が高く、それと比較してしまったら、今は悲惨なことになっているだけのことですから、生活困難になることは低いでしょう。 あと、歯科医院の数とコンビニの数を比較されますが、昔から歯科医院の数が多かったですし、単位人口当たりの歯科医師数も決して先進国では多い訳ではないですので、不安になると思いますが、そこまで深刻なものではありませんよ(笑) よく考えて見ると、私立大学だと4,000万円程総額で用意しなければなりませんが、歯科医師のお子様は入学しています。歯科医師会の会合に来てみると、高級車が多いです。現在この状況で、将来があまりにも生活困難になるのであれば、わざわざ私立に高い学費を出して入学なんてさせません。 将来的には診療報酬の改定で、給料が下がる可能性も否定できません。ただ、生活が十分に可能な現状から、給料が低くなった所で、それなりの生活は可能です。あなたが、一昔前の歯科医師のような給料を求めるので、あればおそらく将来性はないと考えることもできます。ただ、必要最低限の生活を求めるのであれば、問題ありませんし、今後も歯科医師は必要です。 今私の周りの歯科医師は1000~1500万円程度のポルシェやマセラティに乗っているような先生が多いです。仮に今後給料が下がるとして、こういった車に乗れなかったとしても、500万円程度のベンツに乗れれば私は十分だと思いますが如何でしょうか。これが、服もぼろぼろで、中古車も買えないような生活になるくらい将来性がないと言われると、皆歯科医師将来性はないというでしょう。ただ、上に上げた通り、昔がとても良かっただけですので、下がったとしても、ある程度の生活は可能です。 上は、給料のことについて記載しましたが、その他にも患者さんの歯の疾患を治せる職業であったり、夜勤が無いですし、予約制なので、家族とも遊べる時間が十分の確保できるという点で、私はいい職業だと思いますよ。歯科医師より給料が多い職業なんて幾らでもあります。ただ、歯科医師は医師のように夜勤がなかったり、パイロットみたいに家に毎日のように帰れなかったりすることはなく、家族との時間が十分にあり、ある程度の収入があるので、私は将来的にも良い職業だと思います。

    回答日
    2021/02/23
    共感した
    2
  • 薮や点数稼ぎの儲け主義だと自然淘汰され 潰れていく。すでに数年で廃業したところもある 歯科医に関わりたくない思いをした親たちが子供にフッ素をして守っている 歯列矯正で嫌な思いをした親子は部分矯正。 欧米の50年遅れの歯科医はもういらない 入れ歯や差し歯もまともに作れない。 スマホから海外の治療方法と比べる若い世代は 日本の歯科治療に憤りを感じるでしょう。 もうすでに虫歯はないのが当たり前。日本人は綺麗好きなので しっかり歯磨きします。 軽度なら削らない治療が家でもできるようになり 歯科医は今より必要なくなる。 虫歯菌は光や特殊なエアーガスで滅菌できるようになる 海外からいい治療方が入ってくる 歯列矯正も価格破壊が起き始めています。 歯科医によっては一本移動から診療メニューがあります 3Dプリンターでマウスピースでセルフ治療の時代になるかも 歯科医に行く程歯が悪くなる日本の治療レベルにうんざりして 社会の仕返しが始まるとかもしれないです。 不正請求も多くてモラル最悪で偏差値30台もいますから 進化しない歯科治療は要らないです。 、ネイルサロンや美容室の回数が減りセルフの方がいいことに気づいた。

    回答日
    2021/02/23
    共感した
    0

仕事に関する悩みや疑問を質問してみよう!

Yahoo!知恵袋で質問をする

※Yahoo! JAPAN IDが必要です

正社員 の求人

求人一覧を見る

求人を探す

スタンバイロゴ

※求人情報の検索は株式会社スタンバイが提供する求人検索エンジン「スタンバイ」となります。

転職エージェントを比較して探そう
会社の口コミを書くとPayPayボーナス※ 最大500円相当もらえる ※出金・譲渡不可、PayPay公式ストアでも利用可。 詳しくはこちら