このページの先頭ですこのページの本文へ

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

最大30万円相当が当たる! 職場のエピソードを書いてキャンペーンに参加しよう

教えて!しごとの先生

教えて!しごとの先生とは

専門家(しごとの先生)が無料で仕事に関する質問・相談に答えてくれるサービスです。Yahoo!知恵袋のシステムとデータを利用しています。 専門家以外の回答者は非表示にしています。

質問や回答、投票、違反報告はYahoo!知恵袋で行えますが、ご利用の際には利用登録が必要です。

  • 解決済み

水門の管理について知りたいです

水門の管理について知りたいです田植えが始まり田んぼの脇などを流れる細い水路から幅のある大きめの用水路に流れ込みそれを河川や海に放出すると思うのですが、通常干潮であれば用水路も水位が下がり満潮であれば水位は上がるのだと思います しかし田んぼ時期に特に雨が降ったわけでもないのに干潮時に水門を閉めたままで用水路の水位が高いままの時があります なぜ干潮の放出するチャンスに放出しないのでしょうか? また用水路は事故防止の為になるべく水位を低くしていなければならないなど規定などがあるのでしょうか? また誰が管理しているのでしょうか? 詳しい方いらしたら教えて下さい。

質問日
2021/04/16
解決日
2021/04/17
回答数
3
閲覧数
30
お礼
0
共感した
0

ベストアンサーに選ばれた回答

用水路→排水路ですね。 排水された水を再度水田に使っている場合があります。 干潮時に落水するとその水が使える水位まで満潮を待たなければなりません。その場合は満潮時に塩分遡上があって使えないので、そのまま閉めて使える状態にしていると推測します。 干満時間が判っていますが、干潮→水門開→満潮→水門閉などと塩分濃度測定・水位確保等、極めて煩雑で複雑な操作になるので出来ないのでしょう。 水門管理者です。 新潟県コシヒカリ生産農家

回答日
2021/04/16
共感した
1

質問した人からのコメント

用水路、排水路、水門の管理とはやはりなかなか奥の深い世界ですね 自分のまわりにこういった関係の人がいないのでずっと疑問でした 勉強になりました!有り難う御座いました!

回答日
2021/04/17

回答2

  • そもそも田んぼとは水田と言われる様に、稲が育つために湛水(満水)状態が必要です。 用水路は事故防止の為になるべく水位を低くしていなければならないなどの規定はありませんが、水路の側道には転落防止の柵などを設けた水路もあります。 用水路の管理は、各地の耕作者による水利組合です。

    回答日
    2021/04/16
    共感した
    0
  • 紫電さん

    ・誰が管理しているのか?=その地域で必要としている人達の組合。 ・何故放水しないのか?=必要な時期だから。 用水路=必要とされる為に常に溜められている水路。

    回答日
    2021/04/16
    共感した
    0

仕事に関する悩みや疑問を質問してみよう!

Yahoo!知恵袋で質問をする

※Yahoo! JAPAN IDが必要です

正社員 の求人

求人一覧を見る

求人を探す

スタンバイロゴ

※求人情報の検索は株式会社スタンバイが提供する求人検索エンジン「スタンバイ」となります。

転職エージェントを比較して探そう
職場や仕事にまつわるエピソードを書いて最大30万円相当のPayPayボーナスを当てよう!