教えて!しごとの先生
教えて!しごとの先生

教えて!しごとの先生とは

専門家(しごとの先生)が無料で仕事に関する質問・相談に答えてくれるサービスです。Yahoo!知恵袋のシステムとデータを利用しています。 専門家以外の回答者は非表示にしています。

質問や回答、投票、違反報告はYahoo!知恵袋で行えますが、ご利用の際には利用登録が必要です。

キーワード:就職活動 進め方
  • 解決済み

現在就職活動をしている大学生です。

現在就職活動をしている大学生です。私は、自分で言うのもなんですが、やるべきことはしっかりやってきた人間です。 典型的な真面目タイプです。 小中高校は、態度面で先生に怒られることもほとんどなく、成績も平均以上のいわゆる「優等生」でした。 大学でも、「楽単」とか関係なしに学びたいことをもとに履修計画を立て、授業には毎日出席し、単位もちゃんととってきました。 しかし、今頃、社会で評価されるのはそういう人間でないことを知りました。 何かに挑戦して大きな成果をあげた人、要領がいい人等の方が就職ではやはり有利です。 過去はどうしようもないことはわかります。 でもあの時こういう行動をしてればと、自己嫌悪に陥るばかりです。 正直、なんだか生きるのが辛いです。 負けるのは嫌なので就活は続けています。 でも、どうしたらいいのか自分でも分からなくなってきました。 批判でも、励ましでも何かコメントくださると嬉しいです…… 質問でも何でもないし、まとまった文章も書けなくてすみません。 よろしくお願いします。

続きを読む
共感した0

ID非公開さん

ベストアンサー

就職活動でのアピールは「何かに挑戦して大きな成果をあげた」が受けがよいです。 ただし実際働いてみると「口は達者」という評価になることもある。 「自分は愚直だけど、キチンとすることは誰にも負けない」 と正直にアピールすればよいです。

共感した1

質問した人からのコメント

皆様、ご回答ありがとうございました。 たくさんのアドバイス等がいただけて、心が救われました。また頑張れそうです。

回答日
2021/07/04

その他の回答3件)

  • 「何かに挑戦して大きな成果をあげた」、その内容に寄りけりです。通常、「結果良ければ全て良し」的な思考はしません。その様な、少々歪んだ思考をする者も中には居ますが(笑)。「事業者」の視点で観ると、そもそも、学生の段階で「大きな成果をあげた」なんて云えるモノは殆ど無い筈です。学生の視点と、事業者の視点は違う、という話です。なので、気にする必要は無い。 「要領がいい」、その様な者は、大体、面接でボロを出します。色々なトラップを仕掛けて、ゲロさせることもやりますからね、採用選考時には。 バックオフィスにしろ、技術職にしろ、求めるのは、まず「愚直なまでの誠実さ」です。そこにプラスされてくるのが、貴殿が挙げたケースなども、その一つとなります。「誠実さ」が欠ける者は、正直、あまり戦力とはならないケースが多かった様に思います(笑)。

    続きを読む
    共感した2
  • 事務など会社の裏方として真面目な人は必要ですよ。営業などは真面目なだけでは辛いですが、真面目が売りになる職種はありますからいろいろ探してみてください。

    共感した3
  • 企業で人事採用担当をしているものです。 几帳面で真面目なことは素晴らしい個性ですし、企業はそういう方も是非採用したいです。 もちろん色んなタイプがいた方が組織として健全なので、要領の良いタイプ、バイタリティのあるタイプと色んな方に入社して頂きたいですが、真面目なタイプの方も絶対に外せない採用ターゲットです。

    続きを読む
    共感した2

他の質問を探す

答えが見つからない場合は、質問してみよう!

Yahoo!知恵袋で質問をする

※Yahoo! JAPAN IDが必要です

転職エージェントランキング

おすすめの正社員求人

求人一覧を見る

求人を探す

スタンバイロゴ

※求人情報の検索は株式会社スタンバイが提供する求人検索エンジン「スタンバイ」となります。

よく見られている質問