教えて!しごとの先生
教えて!しごとの先生

教えて!しごとの先生とは

専門家(しごとの先生)が無料で仕事に関する質問・相談に答えてくれるサービスです。Yahoo!知恵袋のシステムとデータを利用しています。 専門家以外の回答者は非表示にしています。

質問や回答、投票、違反報告はYahoo!知恵袋で行えますが、ご利用の際には利用登録が必要です。

キーワード:資格
  • 解決済み

国家一般職として就職した年の翌年に国家総合職の官庁訪問に挑むと不利になりますでしょうか? よろしくお願い申し上げま…

国家一般職として就職した年の翌年に国家総合職の官庁訪問に挑むと不利になりますでしょうか? よろしくお願い申し上げます。

共感した1

ID非公開さん

ベストアンサー

どのような状況を想定しているのでしょうか? 「何に比べて」不利かどうかを心配しているのでしょうか? (1)最初の年に総合職一般職両方合格したが、総合職では採用されず一般職で採用され、次の年も総合職の官庁訪問に行く、という場合 ↓ 既に前年に「総合職にはふさわしくない」という判断が出ている上、翌年合格したフレッシュな競争相手がいるので、外局採用のようによほど訪問先を下げなければ、内定は難しいかもしれません。 (2)最初の年は総合職は合格せず、一般職に合格して採用されて働きながら、翌年総合職に合格した場合 ↓ その時点で一般職で働いていることは特段不利にはなりませんが、今自分のいる省庁については自動的に総合職扱いになることはなく、おそらく総合職の新採になることもないので、他の省庁の新採として入ることになります。 この場合の最大の問題は働きながらの勉強で総合職に受かるかどうかで、その他のことは受かってから考えれば十分です。 一般職で入ったなら何年間か働け、なんてことはないので、もし総合職を受け直したければ、頭が錆びないうちになるべく早く再挑戦して合格した方がいいです。

共感した0

質問した人からのコメント

ありがとうございました!!

回答日
2021/09/16

その他の回答2件)

  • こんにちは。 総合職の採用候補者名簿に載っているならば「制度上」ではもちろん官庁訪問可能です。しかし、「現実的」には官庁訪問の予約をしても一般職の現職ならば会ってもらえません。

    共感した0
  • 言い方次第では? 新人で長期間仕事を休めるのか、ということの方が問題。

    共感した0

他の質問を探す

答えが見つからない場合は、質問してみよう!

Yahoo!知恵袋で質問をする

※Yahoo! JAPAN IDが必要です

転職エージェントランキング

おすすめの国家一般職求人

求人一覧を見る

求人を探す

スタンバイロゴ

※求人情報の検索は株式会社スタンバイが提供する求人検索エンジン「スタンバイ」となります。

よく見られている質問