教えて!しごとの先生
教えて!しごとの先生

教えて!しごとの先生とは

専門家(しごとの先生)が無料で仕事に関する質問・相談に答えてくれるサービスです。Yahoo!知恵袋のシステムとデータを利用しています。 専門家以外の回答者は非表示にしています。

質問や回答、投票、違反報告はYahoo!知恵袋で行えますが、ご利用の際には利用登録が必要です。

キーワード:退職届
  • 回答終了

人間が定年後、再雇用で働くや退職する、その他の仕事をする、公務員なら天下りをするなどを考えるのはだいたい、40後半~50…

人間が定年後、再雇用で働くや退職する、その他の仕事をする、公務員なら天下りをするなどを考えるのはだいたい、40後半~50前半くらいでしょうか?57,58から考えても遅いと思うし、上記の年齢くらいにだいたい目星がついている人多いのでしょうか?

共感した0

回答4件)

  • 公務員も昔は再雇用充実してましたけど今はほとんどありません。 それこそ年寄ができる簡単な仕事なんてAIに置き換えだとかも進んでる上に年寄りの数も多いので、余程運が良いか出世してないと厳しいと思います。 国家公務員総合職なら問題ないでしょうがその他の一般の公務員は今でさえかなり厳しいというかありません。 ただ介護資格とかをとらせてくれるので、退職後、介護施設で働く人とかが多いです。 おそらくこの先の再就職の斡旋なんか一般の公務員にはほぼ無いと思います。 国民の目も厳しくなってくなっていくと思うのでなおさらでしょう。 公務員も若いうちから手を打っとくしかないですね。

    続きを読む
    共感した0
  • 私は60歳定年退職後に再雇用で働きました。55歳で社内異動して若い人と同じように技術屋として働いていました、再雇用は定年の6ヶ月前にとりあえず申請し、3ヶ月考える期間がありました。私の今まで40年の知識、経験、人脈を生かしてプロジェクトのサポートと後進の指導で残って欲しいとの事で再雇用をしました。特に資格もなく、この年から他で新たな人間関係で働くのはしんどいという考えもありました。50歳前半でローン、子育てが終わり、55歳で異動でしたので転職は考えるタイミングはなく、新しい仕事を覚えて楽しんでいるうちに定年になったという感じでした。

    続きを読む
    共感した0
  • 51のおっさんです。5度ほど転職してきました。 さて、この歳になると、周囲に大企業から天下りされてくる方、役員になりそのまま就業されてる方、契約社員で働かれる方、定年で辞められる方、いろいろ見えてくるようになり、さて自分はどうするか、とおぼろげに考え始めています。 私の経験と周囲の状況から「考える」と「目星をつける」は全く違うフェーズ、段階だと思います。考える、は想定して情報を集め準備をすることです。対して目星をつける、というのは、すでに打診をうち、内々定のようなものをもらうイメージですが、それはイコール、その就業変更をする時期を決定することに他なりません。ですから、それには、短ければ2~3か月、長くても半年くらいで決めるものです。ただ、同企業や同組織内での雇用延長を考えるならば、それは1年以上前、2年以内に決めておくべきことになると思います。

    続きを読む
    共感した0

内定・退職・入社に関する質問をキーワードで探す

他の質問を探す

答えが見つからない場合は、質問してみよう!

Yahoo!知恵袋で質問をする

※Yahoo! JAPAN IDが必要です

転職エージェントランキング

おすすめの公務員求人

求人一覧を見る

求人を探す

スタンバイロゴ

※求人情報の検索は株式会社スタンバイが提供する求人検索エンジン「スタンバイ」となります。

よく見られている質問