教えて!しごとの先生
教えて!しごとの先生

教えて!しごとの先生とは

専門家(しごとの先生)が無料で仕事に関する質問・相談に答えてくれるサービスです。Yahoo!知恵袋のシステムとデータを利用しています。 専門家以外の回答者は非表示にしています。

質問や回答、投票、違反報告はYahoo!知恵袋で行えますが、ご利用の際には利用登録が必要です。

  • 解決済み

単価契約について、どなたか教えてください。 職場で施工体制台帳を作ったりしています【未経験から初めて10ヶ月】

単価契約について、どなたか教えてください。 職場で施工体制台帳を作ったりしています【未経験から初めて10ヶ月】注文請書が必要ということで集めているのですが単価契約でもよいのでしょうか? 単価契約だと請負金額は分からないまま進めるのですか? 請負金額いくら以上で…というものがありますが、どう判断すればよいのでしょうか? ちなみに公共工事で、3年以上の工期です。

補足

一緒に教えてもらえたら、請書に工事名はあるのですが工事内容が書いていないものはダメですか?

続きを読む
共感した0

ID非公開さん

ベストアンサー

単価契約は、通常は”物品”の契約に適用されます。 過去3年の間に同じ商品が契約され、またその商品を購入する際に 同じ納入業者が契約、または事前の入札案内で応札する企業の応募が無かった時に単価契約で商品を購入する方法です。 公共工事では通常、単価契約を行う時は 市道や町道の部分的な”道路補修”や、上下水道事業の小規模の漏水や排水詰まりの修繕に用いられます。 工期3年以上の公共工事であれば、概算予算要求の内訳が開示されているので その内訳から貴社で行える内容を精査し”本見積書”で応札するのではないでしょうか? 工事内容は絶対に必要です。 応札書には金額のみ書きますが、落札後に役所担当部所と工事内容を確認します。

共感した0

質問した人からのコメント

なるほど、ありがとうございます。 とても助かりました、私も詳しくなれるようにがんばります(•‿•)

回答日
2021/10/16
おすすめの社員クチコミを見てみよう

他の質問を探す

答えが見つからない場合は、質問してみよう!

Yahoo!知恵袋で質問をする

※Yahoo! JAPAN IDが必要です

転職エージェント求人数ランキング

おすすめの求人

求人一覧を見る

求人を探す

スタンバイロゴ

※求人情報の検索は株式会社スタンバイが提供する求人検索エンジン「スタンバイ」となります。

よく見られている質問