教えて!しごとの先生
教えて!しごとの先生

教えて!しごとの先生とは

専門家(しごとの先生)が無料で仕事に関する質問・相談に答えてくれるサービスです。Yahoo!知恵袋のシステムとデータを利用しています。 専門家以外の回答者は非表示にしています。

質問や回答、投票、違反報告はYahoo!知恵袋で行えますが、ご利用の際には利用登録が必要です。

  • 解決済み

この問題のそれぞれの答えを教えていただきたいです。

この問題のそれぞれの答えを教えていただきたいです。

共感した0

ID非公開さん

ベストアンサー

各勘定から試算表などを作成していく問題ですね。 (1)の回答は以下の通りです。 資産合計 : 13,500 負債合計 : 6,000 純資産 : 7,500 収益合計 : 6,200 費用合計 : 5,000 当期純利益 : 1,200 勘定の内容をもとに、損益勘定(損益計算書のもととなる勘定)と繰越残高試算表(貸借対照表のもととなる)を作成します。 →この問題は、純資産が与えられていないため、貸借平均の原理を用いて純資産を確認します。 詳しい内容は、添付画像を参照してください。 科目ごとに色を塗り分けているので、それらを合計していったものが回答です。 (2)の回答は以下の通りです。 貸倒損失 900 / 売掛金 900 資産合計 : 減少 費用合計 : 増加 純資産 : 減少 貸倒損失が発生した場合の仕訳を確認してもらえれば、この回答は導けるかと考えます。 わからない点があれば、コメントをください。

共感した0

ID非公開さん

質問した人からのコメント

回答日
2022/06/26
この質問と関連する質問

    他の質問を探す

    Q&A閲覧数ランキング

    ジャンル:簿記

    答えが見つからない場合は、質問してみよう!

    Yahoo!知恵袋で質問をする

    ※Yahoo! JAPAN IDが必要です

    転職エージェント求人数ランキング

    おすすめの求人

    求人一覧を見る

    求人を探す

    スタンバイロゴ

    ※求人情報の検索は株式会社スタンバイが提供する求人検索エンジン「スタンバイ」となります。

    スタンバイ アプリでカンタン あなたにあった仕事見つかる

    答えが見つからない場合は、質問してみよう!

    Yahoo!知恵袋で質問をする

    ※Yahoo! JAPAN IDが必要です

    Q&A閲覧数ランキング

    ジャンル:簿記