教えて!しごとの先生
教えて!しごとの先生

教えて!しごとの先生とは

「教えて!しごとの先生」では、仕事に関する様々な悩みや疑問などの質問をキーワードやカテゴリから探すことができます。

Yahoo!知恵袋のシステムとデータを利用しており、 質問や回答、投票、違反報告はYahoo!知恵袋で行えますが、ご利用の際には利用登録が必要です。

キーワード:資格
  • 解決済み

簿記3級の問題の赤い下線部が分かりません。三分法です。 自分の回答は 借 受取小切手 売掛金 と、書き…

簿記3級の問題の赤い下線部が分かりません。三分法です。 自分の回答は 借 受取小切手 売掛金 と、書きましたが答えは受取小切手ではなく現金でした。小切手=現金ですよね?しかも「受け取った」と書かれているので、「受取小切手」の何が違うんですか?

続きを読む
共感した0

ベストアンサー

恐らく簿記限定であれば受取小切手勘定というものはないと思います。 小切手は受け取っただけなら「現金」 振り出したら「当座預金」と表します。 (受取小切手勘定は使うとしても手許現金(実際のお金)との区別に使うようです。要するに、まだ銀行でお金にしてもらっていない紙切れと今手許にあるお金を分けたい時に使うということです。) しかし、ほぼ使いませんので覚えなくて大丈夫です。 参考までに小切手の仕組みを以下に書きます。知っているようでしたら無視して結構です。 小切手は自社の当座預金から相手への支払いを約束する紙切れです。 ですので、小切手を相手に渡し、相手が銀行で「小切手とお金交換して!」といえば相手には現金が渡されます。 そのお金はどこからくるか、もちろん私たちの会社の当座預金です。 よって小切手を受け取ったら現金 小切手を振り出したら当座預金が減る となるのです。 これが大まかなイメージです。実務上とは異なる部分が多いですが、簿記の試験対策であればこの理解で大丈夫です。勉強を進めて気になれば自分で調べたりここで聞いたりしてみましょう。

共感した0

質問した人からのコメント

回答日
2022/08/17

その他の回答2件)

  • 分記法、三分法に限らず小切手を受領して「受取小切手」という仕訳科目はありません。 受領した小切手の支払・振出人が他人であれば「現金」、自分であれば「当座預金」で仕訳するということです。 但し、支払・振出人が他人であっても、その小切手を当座預金に入金してから仕訳したら「当座預金」となります。

    続きを読む
    共感した0
  • 受取小切手といえ勘定科目はありません。 小切手が現金なのが分かってるのであれば、その場合受取現金なのでは? それに現金に 受取や支払などはつけなくても 借方貸方で受け取ったのか支払ったのか分かります。 なので現金です。

    続きを読む
    共感した0
この質問と関連する質問

    他の質問を探す

    Q&A閲覧数ランキング

    ジャンル:簿記

    答えが見つからない場合は、質問してみよう!

    Yahoo!知恵袋で質問をする

    ※Yahoo! JAPAN IDが必要です

    転職エージェント求人数ランキング

    おすすめの求人

    求人一覧を見る

    求人を探す

    スタンバイロゴ

    ※求人情報の検索は株式会社スタンバイが提供する求人検索エンジン「スタンバイ」となります。

    スタンバイ アプリでカンタン あなたにあった仕事見つかる

    答えが見つからない場合は、質問してみよう!

    Yahoo!知恵袋で質問をする

    ※Yahoo! JAPAN IDが必要です

    Q&A閲覧数ランキング

    ジャンル:簿記