教えて!しごとの先生
教えて!しごとの先生

教えて!しごとの先生とは

「教えて!しごとの先生」では、仕事に関する様々な悩みや疑問などの質問をキーワードやカテゴリから探すことができます。

Yahoo!知恵袋のシステムとデータを利用しており、 質問や回答、投票、違反報告はYahoo!知恵袋で行えますが、ご利用の際には利用登録が必要です。

キーワード:労働基準法
  • 解決済み

労働基準監督署から是正勧告を受けても賃金を支払わなかったら会社はどうなりますか?

労働基準監督署から是正勧告を受けても賃金を支払わなかったら会社はどうなりますか?

共感した0

ID非公開さん

ベストアンサー

>労働基準監督署から是正勧告を受けても賃金を支払わなかったら会社はどうなりますか? 事案によりますが、署自ら、事件にして検察庁に送検するか、 労働者側から告訴・告発があれば、同じく事件にして検察庁に送検するかです。 あとは、起訴するかどうかは検察庁の判断です。 労基法では起訴率は5割程度なので、どうせ起訴しないというような事案であれば、自ら事件にしないと思います。 検察庁が起訴したら、簡易裁判所での略式命令で罰金で国にお金が入ることになります。 労働者にお金が入ることにはならないので、労働者は民事訴訟を提起するかあきらめるか、話合いを継続するかです。

共感した1

質問した人からのコメント

回答日
2022/08/13

その他の回答2件)

  • 刑事告発できます。 だからと言って支払いは別口でやる必要があります。なぜなら監督署は警察と同じで民事不介入の原則があります。 詳しくはネットで全労連労働相談ホットラインと検索してフリーダイヤルで電話相談してみてください! ブラック企業をなくしていくには労働者は泣き寝入りせず労働法を学んで正しくキレる‼そして倍返しです。参考にこちらをご覧ください https://youtu.be/ERzTtQb1iow 参考にこちらもご覧ください! https://youtu.be/RNUC6_aJ008

    続きを読む
    共感した0
  • 給料の支払いは労働基準法24条で定められており、違反した場合は労働基準法120条に則って30万円以下の罰金が科される場合があります。

    共感した0
この質問と関連する質問

    他の質問を探す

    Q&A閲覧数ランキング

    ジャンル:労働問題

    答えが見つからない場合は、質問してみよう!

    Yahoo!知恵袋で質問をする

    ※Yahoo! JAPAN IDが必要です

    転職エージェント求人数ランキング

    おすすめの求人

    求人一覧を見る

    求人を探す

    スタンバイロゴ

    ※求人情報の検索は株式会社スタンバイが提供する求人検索エンジン「スタンバイ」となります。

    スタンバイ アプリでカンタン あなたにあった仕事見つかる

    答えが見つからない場合は、質問してみよう!

    Yahoo!知恵袋で質問をする

    ※Yahoo! JAPAN IDが必要です

    Q&A閲覧数ランキング

    ジャンル:労働問題