質問・相談一覧へ戻る

  • 解決済み

就活をするにあたって、第一志望以外の会社にあまり興味が持てないのが悩みです。

就活を行う際その様な気持ちでやっているけど割り切って頑張ってる人はいますか? また、第一志望に受かった人はどんな就活をしていたのか個人の体験談を教えてください

質問日2017/03/30 08:18:27
解決済み2017/04/05 22:13:31
共感した0
回答数3
閲覧数3655
お礼0
ID非公開さん

ベストアンサー

サラリーマン歴37年です。営業、人事などに従事し現在は「IR」:株式担当をしています。東証一部上場です。約2000社あります。東証一部上場は日本のトップ集団と言われますが、この年齢になっても「へえええ、この会社がこんなことやってるのか…」と驚く毎日です。学生の「志望」はご自分や周囲の方々の知見から得る事柄です。基本、乏しいのです。 私の友人は富士フィルムに入社して、デジカメ、スマホの出現で「死滅」すると嘆いていましたが、富士フィルムはなんと医療薬品関連でトップクラスに躍り出ました。 会社の寿命は30年と言われます。長寿の会社はワンジェネレーション(30年)毎に脱皮成長、変化しています。 失礼ですが、質問者様の知見は「虫」の眼です。人には「三つの眼」が必要と言われます。 「虫の眼」・「鳥の眼」・「歴史の眼」 と言われます。 (体験談) 私はOILショック超氷河期で地面を舐めるような就活を体験しました。クリスマスの頃、ある専門商社の二次募集に引っかかり今に至ります。「どこでもいい、雇ってくれ!」と畳をかきむしった事を覚えています。 それでいて、会社説明会では「志望動機の大事さ」について30分喋ります。「あー、また嘘言ってしまった」と自虐してます(笑)

回答日2017/03/30 10:38:55
参考になる1
ありがとう0
感動した0
おもしろい0

その他の回答(2件)

  • スタートしたばかりの就活生はそういう人が多いんじゃ。 皆自分は第一志望に入れるって思ってるもんですよね。 でも採用人数が決まっているわけですからお祈りされる人間もいる、っていうかそっちの方が多いでしょう。 第一志望しか見てないとお祈りされた時の落胆はものすごいものになりますから、やはりそこはしっかり対策しておかないと。 ダメだった時の第二第三志望の企業、さらに第二第三志望の業界と徹底的に決めておいた方がよいですよ。 第一志望がダメだった時に一から業界研究なんてとてもやってる暇もやる気持ちもないですから。 保険みたいなもんですね。 元気なうちにしっかり準備しておくべきです。 もし第一志望に受かればその時は笑い話ですから。

    回答日2017/03/30 10:46:55
    参考になる2
    ありがとう0
    感動した0
    おもしろい0
  • >その様な気持ちでやっているけど割り切って頑張ってる人はいますか? 明確に第一志望の企業があるならみんなそうだと思いますよ、大学受験の時もそうだったんではありませんか? >第一志望に受かった人はどんな就活をしていたのか おそらく聞いても参考にならないです。 就職活動は採用枠(採用予定数)があって、「こうすれば合格する」という話ではないからです。同じやり方をしたとしてもご自身よりも企業が採用したいと思う方がいればそっちが採用されます。 出来ることはその第一志望の企業をよく研究して、悔いのない活動をされることだと思います。がんばってください。

    回答日2017/03/30 10:20:58
    参考になる1
    ありがとう0
    感動した0
    おもしろい0

富士フイルム株式会社の求人情報

求人一覧募集中

他にも求人があります!

富士フイルム株式会社の求人を様々な条件で探せます

その他の質問

富士フイルム株式会社
クチコミ

この会社を見た人は
こんな会社も見ています

関連する会社を探す

総合満足度が高い会社ランキング

会社をフォローする

新着クチコミや新着Q&Aなどの
最新情報をメールで受け取れます!

富士フイルム株式会社

フォローする

※Yahoo! JAPAN IDでのログインが必要です

マイページの配信設定内の「 フォロー中企業の新着情報 」の設定をオンにしてお使いください

フォローしている会社

フォロー中の会社はありません

フォローすると新着クチコミやQAなど、会社の新着情報をメールでお知らせします

富士フイルム株式会社をフォローしました

あなたのWeb履歴書を登録しませんか?

Web履歴書を登録すると、気になる企業へのエントリーが簡単になります!

企業の最新情報をメールでお知らせします
あなたにおすすめの会社をフォローしてみませんか?

スタンバイロゴ

※求人情報の検索は株式会社スタンバイが提供する求人検索エンジン「スタンバイ」となります。