GMOインターネット株式会社

コンサルティング

(業界平均総合評価:3.2)
クチコミを書く
けんさくのイラスト

この会社
働いたことがありますか?

GMOインターネット株式会社

社風について教えてください

Q.年功序列の社風である

そう思わない

とてもそう思う

Q&A一覧へ戻る

  • 解決済み

飛び込み営業とテレアポ、営業としてどちらが成功例ですか?(一般的で)

飛び込み営業とテレアポ、営業としてどちらが成功例ですか?(一般的で)飛び込みはリサーチも準備もせず、いきなりで向こうもビックリで契約うんぬんの話じゃないと思います。 しかしテレアポも、いきなり電話をして出る側も「いきなり何?」となり、話がうまく行けば面会の約束は取り次げると思うので、やはりこちらを個人的には推奨するのですが。 いい営業の仕方があれば教えて下さい。 とある企業では、すべて電話とメールだけで完結させるところがある。(GMO)

続きを読む
共感した0

ベストアンサー

こんにちは^^ 営業コンサルタントの竹内です。 飛び込みとテレアポのどちらが成功しやすいか? という事ですが、 商材によります。 誰でも購入できるような汎用性高い商品は飛び込み、 ある特殊条件がある場合は、テレアポになります。 その他、その会社の戦略として 反響営業にしているかどうか? も重要なポイントになります。 上記がわからない場合は、 テレアポをするわけですが、 テレアポをする場合は 単なる情報提供ではなく ある一定条件で、顧客分類をしてから 電話をしないと、ムダアポが 大量発生しますので ご注意くださいね。

共感した0

質問した人からのコメント

なるほど。参考にします。

回答日
2013/10/18

その他の回答2件)

  • まあ飛び込みでしょうね! 先に回答されてますが、個人的に電話だと声しかわからないのでよほど説得力や話術がないと繋がりませんし仮に担当者不在の場合、またかけ直して下さいで終わります。 逆に飛び込みなら顔見て話すわけでありますから、必死さや誠意や好みで話を聞こうとワンステップ進みますし、不在なら名刺や会社案内を置いて帰れる利点もあると思いますよ!

    続きを読む
    共感した0
  • どちらが売り易いか言えば飛び込みです。 テレアポは相手からすれば姿が見えないので不安要素が増します。 電話の相手がどんな人物像なのかが解りませんし、電話を切られたらそれまでです。 粘り強く行こうとしても電話を切られたらそれまでです。 それになかなか電話でアポなんて取れるものではないと販売会社の人が言っていましたよ。

    続きを読む
    共感した0

企業のギモンをYahoo!知恵袋で解決しませんか?

質問したい企業名を入力して質問してください

※Yahoo! JAPAN IDでのログインが必要です

GMOインターネット株式会社の会社概要

GMOインターネット株式会社の求人を探す

求人一覧を見る

スタンバイロゴ

※求人情報の検索は株式会社スタンバイが提供する求人検索エンジン「スタンバイ」となります。

あの大手企業
マッチするポジション
提案してもらいませんか?

あの大手企業から直接オファーがあるかも!?

あなたの経験・プロフィールを企業に直接登録してみよう

直接キャリア登録が可能な企業

※求人情報の紹介、企業からの連絡が確約されているわけではありません。具体的なキャリア登録の方法はサイトによって異なるため遷移先サイトをご確認ください。

GMOインターネット株式会社の会社概要

企業を探す

関連企業

GMOインターネット株式会社と似た企業の求人を探す

勤務地:

スタンバイロゴ

※求人情報の検索は株式会社スタンバイが提供する求人検索エンジン「スタンバイ」となります。

転職エージェント比較

誰かの知りたいに答える!
あなたの職場のクチコミ投稿

投稿する

あなたの知りたいがわかる!
Yahoo!知恵袋で疑問・悩みを解決

質問する
※Yahoo! JAPAN IDでのログインが必要です