簡単フォローで、企業の最新情報を見逃さない!

株式会社朝日新聞社をフォローすると
企業マッチング開始時
あなたに直接お知らせが届く!

マイページの配信設定内の「フォロー中企業の新着情報」の設定をオンにしてお使いください

株式会社朝日新聞社をフォローしました
あなたの職務経歴を登録しませんか?

職務経歴を登録すると、
企業への登録が可能になります。

企業の最新情報をメールでお知らせ!

こちらの企業もフォローしませんか?

Q&A一覧へ戻る

  • 解決済み

なぜ新聞記者の給料はあんなに高いのですか?

なぜ新聞記者の給料はあんなに高いのですか?「地元の」新聞社の記者の初任給が24万超えです。賞与は年二回、昇給は年一回 有名大企業より給料が高く、倍率もそこまで高くない さらに朝日新聞社などの大手では初任給25万で賞与はなんと4回も 客観的に新聞ってもはや「古い」ですよね?インターネットで済みます。テレビもあります なのになぜでしょう? 僕自身記者に憧れています そのため記者について調べてたらこれを知りました 何か「条件付き」なのでしょうか?

続きを読む
共感した0

ベストアンサー

昭和の時代から続く主要なメディアだったからでしょう。 多くの企業が新聞に広告を出しているから新聞社は潤う。 何のリスクもなく莫大な金額を手に入れますから 社員の給与も民間の企業と比べはるかに高額になる。 新聞なんて元手がかからないですし(粗悪な紙に文字を印刷し、それを届けるだけ)。 しかし最近 新聞の 『押し紙』 が問題視されています。 これは新聞を販売店に押し付けたりやただで配るという方法によって 『部数の水増し』をする行為。 企業は○○新聞の部数が何百万部だから△△億円広告費を払う、わけですから 部数をねつ造していたら企業に対しての『詐欺』になるかもしれません・・。 それがなくともネットの発達や新聞の部数は落ちていますから いままで溜め込んだ金があるうちは潰れないでしょうけど先は暗いでしょうね~

共感した0

その他の回答2件)

  • 新聞とは、いろんな情報が載っている紙で、最も付加価値があるのは、その情報です。だから、その情報を取ってくる記者をちゃんと処遇しなければならないと経営者は考えているのでしょう。さらに新聞が特異なのは、その紙を売る時に代金をもらえるだけでなく、さらにそこに広告を載せることで広告主からも金をもらっているのです。こんな商品はほとんどありません。こうした「二重取り」のビジネスモデルが成功し、新聞社は記者たちを高い給料で処遇できる余裕がありました。また、記者に高い給料を払うことで、かなりハードな仕事もさせていました。 ただ、ご指摘のようにいまはネットの時代。アメリカの新聞社がどんどんつぶれていますが、日本の新聞社も同じ道を歩むでしょう。いまはまだ、高齢者が習慣で新聞を購読していますが、この人たちがいなくなると、かなり厳しいですね。

    続きを読む
    共感した0
  • >なぜ新聞記者の給料はあんなに高いのですか? 楽な仕事じゃないからじゃないですか? >客観的に新聞ってもはや「古い」ですよね?インターネットで済みます。 ネット上のニュースソースって結局新聞社だったりしますよね? 新聞社は新聞発行だけで収益を上げているわけではありません。 ネット方面で収益を揚げたり、販売店に物品を売ったり、在庫を抱えず全部押し付けたりと、基本的に発行本社はぼろ儲け構造なので他の出版業界とは違い高給を維持できるんでしょう。 それでも廃刊する地方紙はちらほらありますけどね。

    続きを読む
    共感した0

企業のギモンをYahoo!知恵袋で解決しませんか?

質問したい企業名を入力して質問してください

※Yahoo! JAPAN IDでのログインが必要です

株式会社朝日新聞社の会社概要

株式会社朝日新聞社の求人を探す

求人一覧を見る

スタンバイロゴ

※求人情報の検索は株式会社スタンバイが提供する求人検索エンジン「スタンバイ」となります。

あの大手企業
マッチする職種
提案してもらいませんか?

あの大手企業から直接オファーがあるかも!?

あなたの経験・プロフィールを企業に直接登録してみよう

企業マッチング登録可能な企業

※求人情報の紹介、企業からの連絡が確約されているわけではありません。

株式会社朝日新聞社の会社概要

企業を探す

関連企業

株式会社朝日新聞社と似た企業の求人を探す

勤務地:

スタンバイロゴ

※求人情報の検索は株式会社スタンバイが提供する求人検索エンジン「スタンバイ」となります。

転職エージェント比較

誰かの知りたいに答える!
あなたの職場のクチコミ投稿

投稿する

あなたの知りたいがわかる!
Yahoo!知恵袋で疑問・悩みを解決

質問する
※Yahoo! JAPAN IDでのログインが必要です