国際系

通関士

通関士

通関士ってどんな仕事?

輸出または輸入を行う際には、貨物の品名、数量、価格等の必要事項を、税関長に申告して許可を受けなければならない。通関士は、こうした税関に対する輸出入申告業務を貿易会社などに代わって行う、貿易取引の専門知識を持つスペシャリストだ。

また税関処理に問題があった場合の「不服の申し立て」や「主張・陳述」の代行なども行うことができる。通関に関する専門的な知識や技能を持っていなければできない仕事であり、国家資格試験が設けられており、試験合格後、税関長から認可されて初めて通関士の資格を得ることができる。通関業者は営業所毎に1名以上の資格所有者をおくことが義務づけられている。

※一部古い情報が含まれている可能性があります。

通関士に関するみんなの質問

質問をもっと見る

人気の質問をチェック

求人選びに迷ったら転職エージェントに相談

転職エージェントは、無料で転職について相談できるキャリアアドバイザーです。
初めての転職に不安を抱えている人や、効率良く転職活動を進めたい方におすすめです。

関連記事・コンテンツ

転職エージェント求人数ランキング

転職エージェントの比較を見る