語学(英語・その他)系

日本語教師

日本語教師

日本語教師ってどんな仕事?

日本語を外国語として学ぶ人にわかりやすく教える仕事。仕事の場は国内の場合も国外のこともあり、働く国や施設によって、必要な資格も違ってくる。

国内の大学や国の教育機関では、日本語教育の博士号か修士号を応募資格としている場合が多く、民間の日本語学校では、日本国際教育協会が行う日本語教育能力検定試験に合格するか、専門学校の長期養成講座の履修を要件にしている場合が多い。

海外の大学や国際機関では、現地の教員免許が必要な場合が多く、現地の大学などへ留学しなければならない。また、青年海外協力隊でも途上国などに日本語教師を派遣しているが人気があり、競争率が高い。

※一部古い情報が含まれている可能性があります。

日本語教師に関するみんなの質問

質問をもっと見る

人気の質問をチェック

日本語教師関連の求人

求人をもっと見る

※求人情報の検索は株式会社スタンバイが提供する求人検索エンジン「スタンバイ」となります。

おすすめの社員クチコミを見てみよう

他の企業のクチコミを探す

求人選びに迷ったら転職エージェントに相談

転職エージェントは、無料で転職について相談できるキャリアアドバイザーです。
初めての転職に不安を抱えている人や、効率良く転職活動を進めたい方におすすめです。

関連記事・コンテンツ

転職エージェント求人数ランキング

転職エージェントの比較を見る