建築・土木・インテリア系

インテリアデザイナー

インテリアデザイナー

インテリアデザイナーってどんな仕事?

住居やオフィス、ホテルやレストランから、船や飛行機の客室にいたるまで、さまざまな屋内空間のデザインを行う。また、その空間を構成する家具や床材、照明器具、カーテン、内装材などのインテリア用品を総合的に設計する。

インテリアコーディネーターやインテリアプランナーと重複する部分もあるが、インテリアデザイナーとしての第一の仕事は、その名の通り、色・光・音・熱などすべてを組み合わせてインテリア空間をデザインし、演出することだ。

必須資格はないが、インテリア設計士資格を取得すれば活躍の幅が広がる。もちろんインテリアプランナー等の資格はインテリアデザイナーにもプラスになるので取得したほうが望ましい。家具などの備品は特許登録なども可能なため、使用料などの収入も得られる。

※一部古い情報が含まれている可能性があります。

インテリアデザイナーに関するみんなの質問

質問をもっと見る

人気の質問をチェック

インテリアデザイナー関連の求人

求人をもっと見る

※求人情報の検索は株式会社スタンバイが提供する求人検索エンジン「スタンバイ」となります。

おすすめの社員クチコミを見てみよう

他の企業のクチコミを探す

求人選びに迷ったら転職エージェントに相談

転職エージェントは、無料で転職について相談できるキャリアアドバイザーです。
初めての転職に不安を抱えている人や、効率良く転職活動を進めたい方におすすめです。

関連記事・コンテンツ

転職エージェント求人数ランキング

転職エージェントの比較を見る