コンピュータ(エンジニア系)系

データベースエンジニア

データベースエンジニア

データベースエンジニアってどんな仕事?

データベースエンジニアとは、企業や団体などが持つ情報を有効に活用できるよう、データベースシステムを作る専門技術者のこと。

データベース構築環境にはMicrosoft Accessなど市販のものに加え、Oracle、Sybase、SQL、などインターネット向きに開発されたものも多く、それぞれの開発環境について一通り精通しながらも、自分の専門分野を持って活動するのが一般的である。

また、データベースエンジニアといっても、ひとりでゼロからデータベースを構築するケースから、スタッフの1人としてSE(システムエンジニア)が考えたシステムの開発に携わるケースなどがある。単にデータベースの開発技術を習得するだけでなく、顧客のニーズに応じた設計を考えることもあるので、コミュニケーション能力や企画力も求められる。

※一部古い情報が含まれている可能性があります。

データベースエンジニアに関するみんなの質問

質問をもっと見る

人気の質問をチェック

データベースエンジニア関連の求人

※求人情報の検索は株式会社スタンバイが提供する求人検索エンジン「スタンバイ」となります。

おすすめの社員クチコミを見てみよう

他の企業のクチコミを探す

求人選びに迷ったら転職エージェントに相談

転職エージェントは、無料で転職について相談できるキャリアアドバイザーです。
初めての転職に不安を抱えている人や、効率良く転職活動を進めたい方におすすめです。

関連記事・コンテンツ

転職エージェント求人数ランキング

転職エージェントの比較を見る