コンピュータ(エンジニア系)系

プログラマー

プログラマー

プログラマーってどんな仕事?

コンピュータには大量の情報を迅速に、そして正確に処理するためプログラム(情報処理の手順を命令する文章)が組み込まれている。このプログラムを、プログラミング言語というコンピュータ用の特別な言語を使って作成するのがプログラマー。

仕事の分野としては、ゲーム制作などのエンターテイメント関連、パソコンのアプリケーション開発などの実用ツール関連、インターネットを含む各種ネットワーク関連など、活躍の場は幅広く、それぞれの分野で主に用いられるプログラミング言語やスクリプト言語にも、様々なものがある。

それぞれ、習得するにはかなりの努力が必要なため、プログラマーごとに専門分野を持つのが一般的。プログラム開発は、プロジェクトにより、ひとりが1ヶ月以内で完了させられるものから、何十人ものプログラマーが1年以上かけて構築するものまで、様々なケースがある。途中で仕様が変更されることも少なくないので、柔軟な対応力も必要だ。

※一部古い情報が含まれている可能性があります。

プログラマーに関するみんなの質問

質問をもっと見る

人気の質問をチェック

おすすめの社員クチコミを見てみよう

他の企業のクチコミを探す

求人選びに迷ったら転職エージェントに相談

転職エージェントは、無料で転職について相談できるキャリアアドバイザーです。
初めての転職に不安を抱えている人や、効率良く転職活動を進めたい方におすすめです。

関連記事・コンテンツ

転職エージェント求人数ランキング

転職エージェントの比較を見る