金融・経済・不動産系

証券アナリスト

証券アナリスト

証券アナリストってどんな仕事?

経済や金融の動向に関するデータを集めて調査・分析し、個人や機関投資家に向けて有望視される株や債券を勧めたり、売買のタイミングをアドバイスしたりする証券投資戦略の専門家を証券アナリストという。

国内外の経済動向や市場の動き、企業の財政状況・経営成績といった情報から、店頭に並んだ新製品から流行や世の中の変化まで、様々な情報をキャッチして投資する価値があるかどうかを評価する。情報収集能力が極めて重要な仕事だが、現代は情報過多時代であり、世間に溢れる情報が正しく信用してよいものかどうかを判断する情報分析能力と冷静な判断力が、さらに重要となる。

資本市場の発達と高度化に伴って、証券アナリストの所属する業態は大きく広がるとともに、一層専門化が進んでいる。

※一部古い情報が含まれている可能性があります。

証券アナリストに関するみんなの質問

質問をもっと見る

人気の質問をチェック

証券アナリスト関連の求人

求人をもっと見る

 

正社員

 

週休2日制

     

※求人情報の検索は株式会社スタンバイが提供する求人検索エンジン「スタンバイ」となります。

おすすめの社員クチコミを見てみよう

他の企業のクチコミを探す

求人選びに迷ったら転職エージェントに相談

転職エージェントは、無料で転職について相談できるキャリアアドバイザーです。
初めての転職に不安を抱えている人や、効率良く転職活動を進めたい方におすすめです。

関連記事・コンテンツ

転職エージェント求人数ランキング

転職エージェントの比較を見る