教えて!しごとの先生
教えて!しごとの先生

教えて!しごとの先生とは

専門家(しごとの先生)が無料で仕事に関する質問・相談に答えてくれるサービスです。Yahoo!知恵袋のシステムとデータを利用しています。 専門家以外の回答者は非表示にしています。

質問や回答、投票、違反報告はYahoo!知恵袋で行えますが、ご利用の際には利用登録が必要です。

  • 解決済み

漢検2級の"大喝一声"という四字熟語についてです。

漢検2級の"大喝一声"という四字熟語についてです。問題集では読み方は『たいかついっせい』と書いてあったのですが、漢検の過去問をやったら『だいかついっせい』と書いてありました。 これはどちらでも正解になるんですか? それとも公式の『だいかついっせい』に合わせた方が良いですか?

質問日
2021/06/11
解決日
2021/06/16
回答数
2
閲覧数
32
お礼
100
共感した
0

ベストアンサーに選ばれた回答

「だいかつ」でしょう。 「たいかつ」というのは見たことも聞いたこともありません。 広辞苑でも「だいかつ」となっています。 ☆だい‐かつ【大喝】 大声で叱りつけること。 ⇒⇒だいかつ‐いっせい【大喝一声】 ☆だいかつ‐いっせい【大喝一声】 大きなひと声で叱りつけること。正岡子規、月の都「修行の妨すなと―」 ⇒だい‐かつ【大喝】 広辞苑に「大喝」で始まるの検索結果 1-2。

回答日
2021/06/11
共感した
0

回答1

  • 漢検が出している、漢字辞典の初版第10刷(2008年6月発行)では、『だいかついっせい』と表記されています。他の方も、他の辞典の表記で『たいかつ』は見た事がない、とおっしゃっているので『だい』に合わせておいた方が良いと思います。

    回答日
    2021/06/11
    共感した
    0

仕事に関する悩みや疑問を質問してみよう!

Yahoo!知恵袋で質問をする

※Yahoo! JAPAN IDが必要です

おすすめの正社員求人

求人一覧を見る

求人を探す

スタンバイロゴ

※求人情報の検索は株式会社スタンバイが提供する求人検索エンジン「スタンバイ」となります。

よく見られている質問

転職エージェントを比較して探そう
転職エージェントを比較して探そう