教えて!しごとの先生
教えて!しごとの先生

教えて!しごとの先生とは

専門家(しごとの先生)が無料で仕事に関する質問・相談に答えてくれるサービスです。Yahoo!知恵袋のシステムとデータを利用しています。 専門家以外の回答者は非表示にしています。

質問や回答、投票、違反報告はYahoo!知恵袋で行えますが、ご利用の際には利用登録が必要です。

キーワード:法律 残業
  • 解決済み

有給休暇取得の義務化について教えてください。

有給休暇取得の義務化について教えてください。ある従業員は当初20日あった有給休暇を、時間単位でちょこちょこ取っていたため、残りが5日を切ってしまい、今から5日の取得をさせられなくなりました。 こういう場合、どうしたらよろしいのでしょうか。

共感した0

ID非公開さん

ベストアンサー

そういう場合に注意しなくてはならないことですが、時間単位の有給休暇は5日まで、5日を超えて与えた分は本来の有給休暇日数から差し引くことはできません。 5日を超えた時間休暇は、法定外の休暇となりますので会社独自の裁量で与えたこと(追加の有給休暇です)になるため、いくら時間休暇を取得しても5日を差し引いた「15日分」を現在保有している、この日数を与えなくてはならないことになります。 今後、同じようなことが起こらないように、5日分を超える時間休暇の請求は拒否できますから、半日or1日の休暇にするように指導してください。

共感した1

質問した人からのコメント

ありがとうございました。 認識不足でした。

回答日
2021/09/07

その他の回答4件)

  • 半日又は1日単位で5日分以上取得しているのであれば構いません。 (時間単位はカウントされません。) すでに指摘がありますが、時間単位で取得できるのが最大で5日分までです。(5日までの範囲で設定できます) 5日の取得の対象となるのは有給が10日以上付与される労働者ですので、時間単位で最大の5日分取得した場合でもあと5日分あるので、取得させられなくなるという事態は生じないはずです。

    続きを読む
    共感した0
  • 義務化については他の回答者のみなさんがおっしゃるとおり問題がないのですが時間単位取得の方で気になったので回答させていただきます。 時間単位年休は一年に5日分以内と労基法で定められています。 もし15日殆どが時間単位でしたら法に抵触しますので心に留めておいてください。

    続きを読む
    共感した0
  • 労働者の意思で既に5日以上取得している場合は、時季を指定して取得させる義務はありません。

    共感した0

他の質問を探す

答えが見つからない場合は、質問してみよう!

Yahoo!知恵袋で質問をする

※Yahoo! JAPAN IDが必要です