教えて!しごとの先生
教えて!しごとの先生

教えて!しごとの先生とは

専門家(しごとの先生)が無料で仕事に関する質問・相談に答えてくれるサービスです。Yahoo!知恵袋のシステムとデータを利用しています。 専門家以外の回答者は非表示にしています。

質問や回答、投票、違反報告はYahoo!知恵袋で行えますが、ご利用の際には利用登録が必要です。

キーワード:資格
  • 解決済み

原価計算の1級の仕訳問題です。このhの問題の答えが

原価計算の1級の仕訳問題です。このhの問題の答えが製造 220,000 外注加工賃 220,000 製造間接費128,000 修繕料 70,000 になるんですよ。それで、 外注加工賃→ 240,000+20,000-40,000=220,000(製造) 修繕料→120,000-6,000+14,000=128,000(製造間接費) の計算で金額が出てくるんです。 でもどうして引いたり足したりするところが外注加工賃と修繕料で違うのか分かりません。(前月、当月) 何を基準に足したり引いたりしてるのか分かる方教えてください。

続きを読む
共感した0

ID非公開さん

ベストアンサー

支払高から消費高を求めるときに,なんで前月未払は引いて,当月未払は足して……みたいなのがよくわからない,ということでしょうか? それでしたら,暗記しなくても日本語の意味を落ち着いて考えればわかるようになります。どう考えるかを説明します。 まず,「当月支払高」っていうのはとにかく当月に「支払った額」であって,かならずしも全部が「当月の分」ではないということを意識しましょう。 ここから,じゃあ「当月の分(当月消費高)」っていくらなん?というのを求めることになります。 まず外注加工賃の方から。 当月(4月)支払ったのは240,000円です。でも「当月前払い」が40,000円あります。当月前払いというのは,5月の分を前払いしたということです。つまりこれは4月の分ではないですね。なので引きます。 逆に「前月前払い」というのは,3月に,4月の分を支払っていたということですので,これは足します。 (考えるコツは,「前月〇〇」ではなく「当月〇〇」の方から考えることです。そっちのほうがイメージしやすいので。「前月〇〇」は逆だと考えると分かりやすいと思います。) 次に修繕料です。 当月に支払ったのは120,000円です。「当月未払い」というのは,「当月の分なんだけどまだ払ってない」ということです。なので,これは本当は当月の分なので足します。逆に前月未払いは「前月の分を払ってなかったから当月支払った」ということですので,これは引きます。 まとめると,「当月支払った額」から「支払ったけど当月分じゃない」ものを引いて,「まだ支払ってないor前月支払ったけど,当月分である」ものを足すということです。 ご納得いただけていたら幸いです。勉強頑張ってください!

共感した0

質問した人からのコメント

とてつもなく分かりやすかったです。本当に助かりましたm(_ _)m!!

回答日
2022/01/23
「#製造に関わる」に関連する企業
※ 企業のタグは投稿されたクチコミを元に付与されています。
この質問と関連する質問

    他の質問を探す

    Q&A閲覧数ランキング

    ジャンル:簿記

    答えが見つからない場合は、質問してみよう!

    Yahoo!知恵袋で質問をする

    ※Yahoo! JAPAN IDが必要です

    転職エージェント求人数ランキング

    おすすめの求人

    求人一覧を見る

    求人を探す

    スタンバイロゴ

    ※求人情報の検索は株式会社スタンバイが提供する求人検索エンジン「スタンバイ」となります。

    スタンバイ アプリでカンタン あなたにあった仕事見つかる

    答えが見つからない場合は、質問してみよう!

    Yahoo!知恵袋で質問をする

    ※Yahoo! JAPAN IDが必要です

    Q&A閲覧数ランキング

    ジャンル:簿記