教えて!しごとの先生
教えて!しごとの先生

教えて!しごとの先生とは

専門家(しごとの先生)が無料で仕事に関する質問・相談に答えてくれるサービスです。Yahoo!知恵袋のシステムとデータを利用しています。 専門家以外の回答者は非表示にしています。

質問や回答、投票、違反報告はYahoo!知恵袋で行えますが、ご利用の際には利用登録が必要です。

キーワード:資格
  • 解決済み

宅建士合格までの勉強時間は400時間程度などと 言われていますが、私の知人は今回7回目の挑戦で トータル2000時間近い…

宅建士合格までの勉強時間は400時間程度などと 言われていますが、私の知人は今回7回目の挑戦で トータル2000時間近い勉強をしていると思います。毎回2~3点程度足りないみたいですが何が原因か 今回落ちた場合は8回目で受かる見込みがあるのか 参考意見お願いします。

続きを読む
共感した0

ベストアンサー

>宅建士合格までの勉強時間は400時間程度などと言われていますが、 これはウソです。 その程度の勉強をやると「普通の人だと一通りの勉強ができる」の意味なだけで、それで受かる人はせいぜい10%くらいです。 (ですからそれで受かる人は、そもそも普通ではない優秀な人だと思った方がいいです。) >毎回2~3点程度足りないみたいですが何が原因か今回落ちた場合は8回目で受かる見込みがあるのか参考意見お願いします。 あと2〜3点なら、おそらく毎回上位20〜25%までには入っていると思います。 ただそこから合格点を(どんな問題であっても毎回)超える実力を得るには、一つの大きな壁があるので、多分、そこの意識が足りないだけだと思います。 一番の問題は、、、おそらく35点取れば合格できると思って、毎回試験に臨んでいるんだと思います(これだと自身の実力のMAXが35点になっちゃうから、よほど運が良くないと受からないです)。 あと2〜3点なら、勉強自体のやり方は決して間違ってはいないので、多分、この35点で受かろうと言う意識の問題(課題)だけだと思います。 ですから受験回数は関係なく、受かる見込みは常に有るとは思います。 ただ35点の勉強をする限り、おそらく5〜10回に1回でしか、運が良くても受からないとは思います。 ーーー もしも知人が大切な人であれば、ここのところを教えてあげてはどうですか? どんな問題であっても40点は絶対に取る覚悟で勉強をすれば受かります(ただそれには普通の人だと、1年間で700時間以上は勉強してるみたいですよ)。

共感した2

質問した人からのコメント

ご回答ありがとうございます。 私は3年前に受かりましたが大きな壁があり そこを乗り越えた人が合格できると思います。 他の知人で6回目でボーダープラス1点で 合格出来ましたが本人は今回は運に恵まれた と言っていましたので受かる見込みが あるかもしれません。

回答日
2021/10/24
おすすめの社員クチコミを見てみよう

その他の回答7件)

  • 40点とる勉強をするべきです ギリギリで受かろうとするからあと少しのところで足りないと思います。 それと、権利関係に足を入れすぎてないでしょうか。

    共感した0
  • 7回って・・・落ちる意味が分からん オイラですら合格出来たのに もし落ちたら・・・じゃなく今すぐ過去問を毎日最低50問ずつやる 何としても合格して欲しい絶対合格じゃ

    続きを読む
    共感した1
  • トータルの勉強時間は意味がありません。 権利関係の勉強は1年以内の勉強時間は意味がありますが、権利関係以外は、半年以内の勉強しか意味があるように思いません。 人は忘れる生き物です。 1ヶ月前に覚えた事ですら、忘れている事は、ごく普通にあります。 そのため、着実に記憶できるように繰り返すか、直前に集中学習する必要があります。 その知人が落ちた理由を書きますが、記憶が曖昧だからです。 テキストの重要ポイント(選択肢の正誤を判断するために必要な知識)が、項目毎にスラスラと思い出せるレベルに、試験直前に仕上げていれば、合格したと思います。

    続きを読む
    共感した0

他の質問を探す

答えが見つからない場合は、質問してみよう!

Yahoo!知恵袋で質問をする

※Yahoo! JAPAN IDが必要です

転職エージェント求人数ランキング

おすすめの求人

求人一覧を見る

求人を探す

スタンバイロゴ

※求人情報の検索は株式会社スタンバイが提供する求人検索エンジン「スタンバイ」となります。

よく見られている質問