このページの先頭ですこのページの本文へ

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

最大500円相当もらえる! あなたが働く会社についてのアンケート実施中

教えて!しごとの先生

教えて!しごとの先生とは

専門家(しごとの先生)が無料で仕事に関する質問・相談に答えてくれるサービスです。Yahoo!知恵袋のシステムとデータを利用しています。 専門家以外の回答者は非表示にしています。

質問や回答、投票、違反報告はYahoo!知恵袋で行えますが、ご利用の際には利用登録が必要です。

  • 解決済み

ブラック企業が減らない理由は、何ですか

ブラック企業が減らない理由は、何ですか

質問日
2021/02/23
解決日
2021/02/26
回答数
10
閲覧数
50
お礼
0
共感した
0

ベストアンサーに選ばれた回答

減るわけ無いでしょう。経営者の欲ですよ。会社を経営するというのは売上、利益をあげること。それは自分ひとりではできない。大勢の人に給料(少しだけ)を払うから俺の言う通りにやれ。俺は社長だから何もやらないくていい。社長が自ら現場に出ていって作業なんてする必要はない。監督だから。従業員ではできないもっと高レベルの仕事をやるもんだ。例えば高級車で移動して高級なレストランで食事をしながらミーティングとか。海外視察とかいう海外旅行とか。現場で起きている問題は部長にやらせればいい。高い給料をはらっているんだから。役員は役員会議で俺に報告してくれ。そんな社長しかいません。中堅クラスでもです。社員教育とか社員のライフワークだとか、そんなもの気にしている社長はいませんよ。自分の会社がブラックだとも思っていません。社員が遅くまで残業するのは仕事が遅いから、本人の責任ぐらいに思っていて他人事ですよ。これが個人の会社ならもっとひどい。取ってきた仕事は全て丸投げ、都合が悪くなると社長は忙しいと言って会社にもこない。給料が未払い。経費を精算しない。電気やネットが突然止まる。ブラック企業が減るわけ無いでしょう。こんなのが経営者づらして生きている世界で。

回答日
2021/02/26
共感した
1

回答9

  • 経団連が政府と癒着してるからです。ブラック制度のため批判が強く1度見送りされたホワイトカラーエグゼンプションも経団連が提案したものです。しかし、それが最近高度プロフェッショナル制度と名前を変え、少し制限を入れて無理やり法案が通りました。この制度の恐ろしさはいつでも法改正できるため、近い将来年収300万以上を対象に変更される恐れがあります。すると低年収、残業代1円も出ない、長時間労働が合法になり鬱病、自殺者が出ようが労働監督署に訴えても誰も助けてくれない死の世界が待ち受けてます。そのブラックに染めようと政府に圧力をかけてるのが経団連なのです。最近では経団連会長が終身雇用はもう無理、正社員も解雇対象に推奨しています。ますますブラック化しますね。

    回答日
    2021/02/25
    共感した
    0
  • Q********さん

    悪意ある賢いのがいるからでは。しかし、そういう人はマイノリティーでもあると思いますよ。

    回答日
    2021/02/24
    共感した
    0
  • 無能を自覚していない無能者がたくさんいるからです 無能者なのに有能者と同等な条件を求める人が 自分の勤め先をブラック企業呼ばわりするのです 会社は有能者と無能者を同じ条件に出来る訳無いんです 当然、有能者のほうが給料も高いし条件も良くなるんです 無能者は有能者と比べて劣っているわけですから 仕事では量をこなすか過酷な条件の仕事をこなすしか 選択肢は無いんです 無能者が無能を自覚すれば、ブラック企業は無くなります 無能者は これだけの仕事をこなせなければ給料はもらえない 自分のレベルではこんな仕事くらいしか勤まらない このように考えるようになれば ブラック待遇なのを会社のせいにはしなくなるでしょ 自分の能力が低いからブラック待遇の仕事しか出来ない ブラックなのは自分のせい こうなるんです

    回答日
    2021/02/24
    共感した
    0
  • 法律がわるいのと https://youtu.be/OAdPRha0LGs 労働者が泣き寝入りするからです。 ブラック企業は、泣き寝入りするから横行するのです。 泣き寝入りせず法的に訴えたり改善するしかないです。 例えば残業代は、必ずもらえます。労働時間の記録は、残業代アプリを利用してください‼ 払わない場合は、少額訴訟や労働審判やひとりでも入れる個人加盟労働組合もあります。 せめて労働基準監督署に申告してハロワにも報告してください‼会社都合で辞めることができます。 改善するには労働組合をつくるしかないです。 労働組合は、二人からつくることができます。 労働組合がなければ会社の一方的な労働条件になってしまい従業員が会社に話あいの申し入れをして会社が拒否しても法的におとがめはありません。 そうなれば、会社がブラック企業になってしまいます。労働組合が機能しなくなったり解散しブラック企業になってしまった例はよくあります。 しかし労働組合をつくると状況は一変します。労働組合をつくると会社と対等に話あいが出来る権利、団体交渉権(憲法28条労働3権)が得られ団体交渉は正当な理由なく拒否できません。拒否したら禁固刑を含む厳しい罰則があります。参考にこちらをご覧くださいhttp://www.youtube.com/watch?v=wM1yvU6pe_A&sns=em 最近は労働組合をつくるきっかけとして個人加盟労働組合もありますし、労働組合をつくると就業規則より効力の強い労働協約を締結できます。 法規の効力の順番に憲法>法令>労働協約>就業規則>労働契約>業務命令になります。参考にこちらをご覧くださいhttp://www.youtube.com/watch?v=qYkSA_d32PI&sns=em 労働組合をつくることにより会社から妨害行為や団体交渉がこじれたりしても労働委員会という機関に不当労働行為の救済申し立てができます。http://www.youtube.com/watch?v=KyyZrYLYuvk&sns=em 詳しくはネットで労働相談ホットラインと検索してフリーダイヤルで電話相談してみてください‼

    回答日
    2021/02/23
    共感した
    0
  • allさん

    簡単ですよ。 それでも働きたい人がいるから。

    回答日
    2021/02/23
    共感した
    0
  • 無能な経営者が多いから。 本当は人件費を多少削っても、利益増には大して貢献しません。全額払わないなら別ですが、さすがにそうは行きませんからね。 だからどうすべきかって言うと他の経費節減や売り上げ増の為の営業活動を強化すべきなんですが、それが出来ない無能者なんですよ。 それで「企業存続の危機」とか何とか勝手な事を言って一番手を付けやすい人件費に手を付けるんです。 でもね、実はこれが一番の悪手なんですよ。だってね、そんな事をされて誰が給与以上に頑張ります?本来それこそが利益根源なのに、自らそれを断ってるんですよ。これも無能でなきゃ出来ない事です。 だってね、苦しい中でも給与だけは必至で確保してくれてたら、ちょっと頑張ってやろうか、って気になりません? なので、自社がブラックだと思ったら、その船は間もなく沈没しますから、さっさと下船した方がいいですよ。

    回答日
    2021/02/23
    共感した
    0
  • 学歴偏向拝金主義社会だからでは?

    回答日
    2021/02/23
    共感した
    0
  • でるさん

    同じブラックでも景気が良くて働けば働くほど給料ボーナスでて次から次へと仕事が舞い込んで来てたらブラックとは感じない人も多いはず。

    回答日
    2021/02/23
    共感した
    0
  • そもそもブラック度で計っているから。ブラック0度なんて聞いたことないです。

    回答日
    2021/02/23
    共感した
    0

仕事に関する悩みや疑問を質問してみよう!

Yahoo!知恵袋で質問をする

※Yahoo! JAPAN IDが必要です

正社員 の求人

求人一覧を見る

求人を探す

スタンバイロゴ

※求人情報の検索は株式会社スタンバイが提供する求人検索エンジン「スタンバイ」となります。

転職エージェントを比較して探そう
会社の口コミを書くとPayPayボーナス※ 最大500円相当もらえる ※出金・譲渡不可、PayPay公式ストアでも利用可。 詳しくはこちら