医療・看護・歯科・薬系

医療秘書

医療秘書

医療秘書ってどんな仕事?

会社の社長や管理職の秘書と同じように、上司の書類作成や整理、スケジュール管理、来客対応、電話応答などを担当する。医療事務を含めて、病棟クラーク(病棟秘書)、院長や医局の秘書として働く。

秘書としてのスキルだけでなく、医療に関する知識も必要とされるため、医療機関の組織運営、医療関連法規、医学的基礎知識、医療実務実技などを学ぶ必要がある。

また状況を適切に判断し、行動できる能力やコミュニケーション力があり、文献や資料の収集・整理もきちんとできる人が求められている。医療秘書の資格としては、医療秘書教育全国協議会による医療秘書技能検定がある。しかし、資格があればすぐになれるというわけではない。

※一部古い情報が含まれている可能性があります。

医療秘書に関するみんなの質問

質問をもっと見る

人気の質問をチェック

医療秘書関連の求人

※求人情報の検索は株式会社スタンバイが提供する求人検索エンジン「スタンバイ」となります。

おすすめの社員クチコミを見てみよう

他の企業のクチコミを探す

求人選びに迷ったら転職エージェントに相談

転職エージェントは、無料で転職について相談できるキャリアアドバイザーです。
初めての転職に不安を抱えている人や、効率良く転職活動を進めたい方におすすめです。

関連記事・コンテンツ

転職エージェント求人数ランキング

転職エージェントの比較を見る